反芻

悲しみを 食べて飲むだけでは泣けない私は牛みたいに悲しみを一個一個 反芻しては何度も 食べるいくら 反芻しても悲しみは 涙にならず 胸につかえたままで苦しいこんなに何度も 反芻しているのにね...