ちち子永眠

昨夜 ちち子が永眠しましたまだ10歳でした私の腕の中で息を引き取ったことだけが 救いです愛する対象の死の前でひとは 神聖でなく狂気に陥りますでも 小さな体で 懸命にその生をまっとうした いのちが あったことは神聖であり狂気もまた 神聖なり と思えますごん太のとき同様ご心配下さった皆さん本当に ありがとうございました。今日夜が明けたら ちち子はお空へ 昇って行きますごめんなさい。今日の私の文章は支離...