止まったままの心の時計

1999年11月10日午前3時33分。そのときのまま。今から13年前で止まったままだった私の中の時計の針が、交通事故に遭ったことで、ほんの少しだけど動き出したのかも知れない。脳外科と、精神科の因果関係はわからないけど、頭を強く打ったときの衝撃で、何かが変わったのは確かだ。私の心は37歳のときのままで私にとってはオウム真理教事件も、阪神淡路大震災もまだ最近の出来事で周りの時計だけが凄いスピードでどん...