ネガティブのままでいい

夢なのか、現実なのか

ネガティブ性  4

過覚醒から一転、寝たきりだった素敵な、ある一日。その日は何の予定もなかったのでいつものように3時間程度の睡眠でまだ暗いうちに目覚めてしまったのが嫌で早朝から眠剤を飲んだ。それがヘンなふうに効いてしまったせいか、夢なのか、現実なのか・・みたいだった一日。テレビの音はちゃんと聞こえてる。その音と、かつて自分が見た映像とが脳内で夢?とも言えないようなリアルな映像を作り出すのだろうか。ドアだらけの廊下を猛...

READ MORE