ネガティブのままでいい

名も無き人

ネガティブ性  5

有名でなくても誰にも知られていなくても昔々からどこかで額に汗して働く人がいた。「偉人」と呼ばれる人の影でそれを支える沢山の人たちがいた。そんな、名も無き人たちの声は日の目を見ることはない。おそらく永遠に。今を生きている我々は、そんな、名も無き人たちの汗や涙の歴史の上に初めて在る。だけど、名も無き人が流した、沢山の汗や涙や血は、なかったこと にさせられる。いつの時代も、同じ。そんな名も無き人の汗や涙...

READ MORE