嫌いな相手ー投影

私は、好き嫌いが非常に激しい。勿論、職場や公の場では誰とでもきちんと接するよう心がけてはいるが、これは性格なのだろう。実はとにかく激しい。しかし、嫌いな相手 と言うのは結構重要だったりするものだ。嫌いな相手の中には、ほぼ例外なく 自分を見ているから。これは 投影 と言う防衛のひとつであり、防衛の中では「ひとに濡れ衣を着せる」などと言われ、ひとのせいにして、自分の問題から目をそらすには格好の材料とな...