無関心

昨日、何気なくテレビを眺めていたら「愛の反対語は憎しみではなく、無関心だ」と言う台詞を耳にした。無関心・・・。確かにそうかもね・・・と思った。憎まれているうちはまだまだ思い切りその人を思っているから、であって、つまり愛しているから、それが満たされなかったり、叶わなかったり、裏切られたり、酷い仕打ちを受けたりするから、相手を憎むことで、自分を納得させようとするのだろう。憎まれているうちはまだ良いのか...