ネガティブのままでいい

私の原点

映画「嫌われ松子の一生」を以前観た。本来私は、ああ言うコメディー、ミュージカルタッチの映画はあまり好きじゃないんだけど、あれは良かったね。ラストを瑛太に説明させてしまって、観客に委ねてくれなかったのが惜しかったけど。松子みたいに生きてみたかった、と本気で思った。松子の原点は、父の笑顔と、幼い頃父と一緒に観たデパートの屋上の小さな舞台、そして、父と食べたパンケーキだった。私の原点は、母の存在と、幼い...

READ MORE