追体験日記(再編集)

【昭和20年、3月10日 また空襲に襲われました。私は13歳です。本所区(現・墨田区)に住んでいた私の家は、直撃されて、父と母と弟二人、家族で逃げました。空を見ると、真っ黒い焼夷弾が、幾つも幾つも雨みたいに降って来るんです。火の海の中、家族で必死に逃げました。黒焦げになった死体が、道いっぱいに転がっていて歩けないくらいでした。母は「なむみょうほうれんげきょう、なむみょうほうれんげきょう」と言ひなが...

毎日が命日

昨日 3月11日の午後2時過ぎ電車内では、「46分になりましたら一時停止をし、その後、減速して運転を行います」と、アナウンスがあった。震災から3年か・・・・・。何でだかわからないけど、そのアナウンスを聞いていたら、涙が出て来た。家に帰って来てテレビを点けるとやっぱり被災地での特集をやっていて震災で息子さんを亡くしたと言う、あるお父さんは「今日でちょうど3年経ちますが、息子さんには何を話されたんです...

節電はしません

我が家は20アンペア・160KWh(キロワットアワー)です。月々の電気料金は3千円前後。20アンペアと言うのは、ドライアーと電子レンジを同時に使うとブレイカーが落ちるそんな程度の電力です。つまり節電なんかしなくても元々電力なんか大して使ってないんです。原発事故が起きた当初から予想はしてましたがこんな程度の家でも電気料金値上げのお通知・・・・・。元々、テレビ、つまり政府の言うこと、と言うのは「どこまで...

あの日・あの時間

去年の昨日のあの時間、やっぱり忘れられなかった。私は電車内にいて、激しく長時間に渡る揺れに、尋常でないと、一瞬全てを覚悟した。だけど、3駅分歩いて家に辿り着いてテレビを観て、余りの惨状に愕然とした。昨日、地震発生時刻の2時46分、日本中が各地で亡くなった人たちを思って、皆が足を止めたのね・・・。私は、仏壇に線香をあげました。そう。大正12年9月1日・関東大震災を経験してる、私のおばあちゃんに。おば...

一人だよ・・・

3.11と言う、あの震災があったから仕方ないけど、テレビでは、どの局でも、震災以降、愛とか、絆とか、ひとつになろう とかのスローガン、「一人じゃないよ」とか、「笑って」とか、「手を繋いで」とか、「歩いて行こうよ」とか、その手の歌が、やたら多くなった。それを聞く度、一人だよ、これ以上笑えないよ・・繋ぐ手、ねえよ、もう歩けねえよ・・・と、思って、落ち込みが酷くなる。被災者の人たちはもっともっと辛い思い...