ネガティブのままでいい

ドラマ「小児病棟」(編集)

カネボウヒューマンスペシャル。もう随分、遠い昔のことになってしまったが、一般からドキュメンタリー作品を募って、 第1位受賞作品は、脚本化、ドラマ化し、単行本として出版すると言う、1980年からテレビで長期間シリーズ化された番組があった。その第1回の受賞作が「小児病棟」読売出版社より出版 原作 江川晴(えがわ はる)  主演 桃井かおり 脚本 早坂暁(はやさかあきら)キー局 NTV(日本テレビ)1980年(...

突出した才能を持つ人・その2

そうねえ・・・フレディとか、QUEENの話をするなら、やはり今、QUEENのボーカルを務めているアダム・ランバートにも触れない訳には行かない・・・かなあ・・・・?日本にまた来るらしいじゃない?ちょっと私としてはアダムについてのコメントは差し控えたいんだけど・・・・(おめえのコメントなんかだっれも依頼してねっぞーー!)だって・・・彼もまた、突出した才能の持ち主と言える訳だから。それにさあ・・・フレデ...

突出した才能を持つ人

これは、私の上司でもある中邑賢龍(なかむらけんりゅう)氏の持論でもあるんだけど、突出した才能 を持っている人は実際につきあうと、気難しかったり、頑固で周囲の意見なんか全然聞かなかったりするけれどだからこそ、突出したままでいられるんだと。勉強の出来ない子供たち、不登校の子供たちの中には突出した才能を持つ子がいる。それを「勉強が出来ない」というだけで「ダメな子」とみなすのは大きな間違い・・・そのくらい...

映画「ボヘミアンラプソディ」大ヒットの謎

映画「ボヘミアンラプソディ」感想。今更?なカンジだけど。フレディ大好きな私は、とーぜん!上映開始早々に観に行ってました。しかし・・・・・・・なんで?なにあれあの映画・・・・「ボヘミアン・ラプソディ」大ヒット!万人が「感動!」の謎!私には、どこが感動なのか、サッパリ!わかりませんでした。とんだ凡作・・・安いストーリー・・・まるで 若者青春サクセスストーリー・・・・。「QUEENを結成してちょっとケン...

フレディは偉人なんかじゃない!

わんさか出て来る、朝の情報ワイドショーとか、夜のゴールデンタイムにまで映画「ボヘミアン・ラプソディ」を取り上げたコーナーが。フレディをこよなく愛する私としてはこの現象が恐ろしくてたまらない・・・。単なる若者たちのサクセスストーリー?みたいなつるっつる!ぺらっぺら!の凡作。勿論、映画の感想は人それぞれ。ただ今回に関しては、余りにも余りにも!多くの人、99.9%の人が感動した、泣いたと言っていて私のよ...