ARCHIVE: 2018年11月02日  1/1

徒然なるまま

うつが酷いし膀胱炎の残尿感に苦しんだし寝てないし思考力も働かなくなってそれでも、また鼻をつまらせている絹のネブライザーはしなくてはならず多飲の絹の水分摂取量を、毎日毎日 測って(猫は殆ど水を飲まないのが普通です)一生の薬を 毎日飲ませて、点眼をして絹の世話を、いつも最優先にして代わってくれる人は 私にはいなくって疲れました。お金がかかる・・・・冬を旅する 鳥のように必死で飛びつづけるだけいや・・・...

  • 0
  • 0