archive: 2018年05月11日  1/1

むき出しの寂しさと

台所の流しには汚れた食器と 一緒にむき出しの 寂しさと無防備な 孤独とが置いてある食器の汚れはすぐ落ちるのに孤独も寂しさもいくら磨いたところで落ちやしないこんにちは さようならそう言ってすれ違うだけの 近所の人気づかないでしょう?顔見知りでしかないあなたにさえ踵を返してすがりついて行きたくなる私の気持ち春なのか冬なのかはっきりしないこの気候はまるで私の 心にかかるもやのよう青空が覗いても私の心に陽...

  •  0
  •  0