ARCHIVE: 2018年02月24日  1/1

夕陽と共に

冬が これだけ長いなら私は ずうっと沈んでいたい赤い夕陽と 連れ立ってただ ただずうっと 沈んでいたい私にもまだ愛する力が残っているか人の心が残っているか胸の痛みを 押さえるように夜露に触れて 確認しながらむき出しの本能もそのままにただ ただずうっと沈んでいたい長い長い 冬の中で人 でなくヒト に成り下がってしまわぬように赤い夕陽と 連れ立ってただ ただずうっと沈んでいたいぽちで救われる私がいます...

  • 0
  • 0