archive: 2018年02月10日  1/1

人間の心

疲れ切っています。絹はもう、何事もない穏やかな日のほうが少なくなりました。でも、絹のことだけ考えて生活することはできません。仕事や、いろいろな所用や日常の様々なことをひとつひとつクリアして行かなくては生活が成り立ちません。そして私には、それらのことをどれかひとつでも代わってくれる人はいません。もう絹を愛しているかどうかもわからない・・・そう思った自分が、怖くなりました。絹と向き合うときだけは、自分...

  •  0
  •  0