孤独の月

 2017-12-26
月が

孤独の輝きを 放って

私の背中を 

照らしてる





夜露に濡れた

草木は

寒さに 堪え

夜空を 見上げて

遠く 遠くの

春を 待つ





孤独の光に

照らされて

それでも泣けない

私の代わりに

ショパンのノクターンが

泣いてくれる





まるで 私の

この小さな部屋から漏れる

悲鳴のように

泣いてくれる

フリー画像街燈と花


↓ショパン ノクターン「遺作」



この人の「遺作」は、他の誰よりも素晴らしいと思います。大好きです。





ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫