明日は誰にもわからない

人は皆、明日どうなるか、誰にもわからない。長生きするのか、明日死ぬのかさえ全くわからない。友達と会って話して「またね」と言って別れても明日はもう会えなくなるかも知れない。私は、精神科の病が長いせいか、常に明日、自分がどうなるかわからないと思っている。健康な人というのは、明日の自分がどうなるかわからない、と理屈ではわかっているのだろうけれど、多分、心底そうは思っていない。友人と会ったり、職場の同僚を...