ひとり の烙印

 2017-06-09
ほんの束の間

手を貸してと言っただけ

なのに

とりつく島なく 断られ





「ひとり」という 烙印を

改めて この胸に

押し当てられた 日




背中に 「ひとり」

腕にも 「ひとり」





私の体は 烙印だらけ




フリー画像・ブラ姿の女










ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ


にほんブログ村
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫