読書感想文

 2015-10-14
【 「ネガティブのままでいいを読んで」

            

            1ねん1くみ13ばん すず木なれい

わたしは、「ネガティブのままでいい」
というのをよみました。
ネガティブ のいみがわからなくて
「ネガティブってなあに?」と、
おかあさんにききました。
おかあさんは、めんどうくさそうに
「え?ぽじてぃぶのはんたいよ」
と、いいました。

ぽじてぃぶのいみがわからなかったので、
「ぽじてぃぶってなあに?」
と、お父さんにききました。
お父さんは、
「まえむきということだよ」
と、おしえてくれました。

じゃあネガティブというのは
うしろむきのことなのかなあと
わたしは思いました。

うしろむきのままでいい 
といういみなのかなあと
わたしは思いました。

でも、うしろむきのまま、あるいたりしたら
とてもあぶないのに、とわたしは思いました。
まえが見えなかったら、人やじてんしゃに
ぶつかってしまいます。
うしろむきのままあるいている人なんて
わたしは見たことがありません。

うしろむきのままでどれくらいあるけるか
ギネスブックのきろくに
ちょうせんしている人のはなしなのかなあと
わたしは思いました。

でも、いみはよくわからなくて
とてもつまらなかったです。】


壊れてます。
どんどん壊れて行きます。
こんな日は、とてもじゃないけど、
真面目な詩や散文なんか
書いちゃいられませ~ん!

ああーーもう早く寝たい~~!!








にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫