archive: 2015年06月01日  1/1

楽しみを半分こして

No image

弾むように 笑いたい季節を自分のものにして楽しみたいお日さまが照らす道を喜びたいそんな自然の欲求すら叶わない私暗がりで苦しみの数を数えては薬を煽って苦しみから 何とか逃れようと 必死になっている毎日 地獄を見ている神はいない墓場までは まだ遠い近道を知りたい背中をさするように柔らかな風が 背後を通り抜けて行った風よ 教えてそれでも生かされていることの意味を墓場に辿り着く前に朽ちてしまいそうな日々私...

  •  0
  •  0