思い出を汚さないで

思い出を 汚さないで切なかったけど 清らかで悲しかったけど 愛おしい真珠のような 瞳をヘドロにまみれたその手で 汚さないで私にとって あなたは大切な存在だった短い間だったけれどあなたは私を いつも慰めてくれたそんなあなたとの 穏やかだった日々をエゴイスティックなその手で汚さないであなたとの思い出は私だけのもの広い砂浜の中で出会えたたった ひと粒の輝きそんな思い出を純粋に私に 思い出させて真っ黒なそ...