ひとり感・その2

あなたの中に私が いない親しいはずのあの人の胸を こじ開けてみるこの人の胸も こじ開けてみる誰の中にも 私が いないじゃないか・・・本当の ひとりぼっちこの現実の どこにいるのかと私は私を 血まなこになって 探しまくるでもどこにも私は いないどんな人ともぶっつり切れる私の糸を切れないようにたぐりよせ方結びにしてしまいたい真冬の路地裏に置き去りにされた 犬みたいに凍えるこんな所に、ぽちが・・・!↓...