葬列

 2013-11-19
「葉も色づき 紅葉も見頃になって参りました」

なんて駅構内のアナウンスを聞いて

「もうそんな季節なの・・?」

と驚く





私には 

季節がうつろうことも 

気づかない

四季折々の景色も 

目に入らない

ただ寒さだけが 刺さって来る





黙々と 棺を負うては歩く 

葬列のように

四季の景色には 無関心に

葬列に混じって 歩き続ける




春夏秋冬 おかまいなし

年負うごとに

亡き者が ひとり

またひとりと

増えて行く





私には 毎日が命日で

色づく景色は

この目に映らず

ただ 亡き者たちに思いを馳せる


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫