archive: 2013年09月21日  1/1

共感

No image

猫3匹の看取りを終えてからと言うものどんな情報も 誰の話もそれは 私の心に留まることなくただ この体をザーザーと流れてくまさに 抜け殻私の 心生きものの気配がない家 と言うのはなんて 寂しいんだろう抜け殻になった私が思い出すのはあの子たちが死んだときのことばかり亡き骸ばかりでも「一人でよくやったよほんと、お疲れさんだったねとしか、今は言えないな」とセラピスト・ハッチは、言ってくれたその言葉は私の体...

  •  0
  •  0