FC2ブログ

過去をむさぼる

 2013-03-24
昭和の頃の 喫茶店

ピアノが置かれた ジャズ喫茶

煙草の煙 くゆらせて

何時間 あなたと過ごしたことだろう


あの店も あなたも消えた 

この世から


時計の針が ぐるぐると

猛スピードで 周る今


目眩 起こして 右往左往

私ひとり 時のうねりに 呑まれてく


ふらふら闇に 堕ちながら

古いパソコン いじっては

昭和の片鱗 物色し

ひとりで あの頃 むさぼっている


過去を生きても 仕方がないと

わかっていても 明日見えず

むさぼることを 止められない


むさぼることを 止められない

廃墟・セピア

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫