無意識的自傷

気がつくと、「脱がせろ脱がせろ!」と周りで言う声。服を脱がされている。「頭、あたまだよ!そこ、そこ!」と言う声。ここ、どこ・・・・?と問う私に病院だよ!の声。なんで病院にいるの・・・?と問う私に車に跳ねられたの!の声。それでも私はまだ状況がよく理解出来ておらず、頭部と全身に走る激しい痛みと「いち、に、さん!それ!」と言うストレッチャーへ私の体を移動させているかけ声からわたし、交通事故に遭ったわけ・...