FC2ブログ

心的外傷

 2012-09-21
おととい、ある人に、母の臨終のときの話をしたら、

「そう・・・じゃあそのときのことがトラウマみたいになっちゃったのね」
と言っていた。

その場では「そうそう」と何となく反射的に返したんだけど、

私のトラウマー心的外傷ーは、そんな最近の出来事じゃない。
もっとずっとずーーっと前。

人生再早期、だよね、きっと。

当時の母の余りにも不安定な精神状態、
なのに「育児書通り」の「自由な」子育て、
昭和30年代にして既に、子供に勉強を押し付けない、
何も強制しない、と決めて、
社会的進歩色の強い母親であろうとして頑張ったけれど、
娘が成長するに連れダブルバインド状況。

そう言う話を聞けば、明らか。

赤い色の折り紙の良さも、青い色の折り紙の良さも
幼い子にはまだわからない。
わからないうちから、
「好きな色を選んで良いのよ」と言われても、選べない。

でも、親もひとの子、
必死だったのよね、母も。

昨日は生理痛が酷くてのたうちまわる。
いつも一日目だけは猛烈に痛い。

でも体の痛みは、
心の痛みより
ずっと楽。

朝晩がすっかり涼しくなって、
とうとう季節は
秋になってしまったのね・・・・。
麦畑


(ダブルバインドー言葉によるメッセージと、
相矛盾する言葉によらないメッセージとが同時に流される状況。
ベイトソンにより提唱)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫