archive: 2011年09月16日  1/1

変わらぬ自然

No image

自然は優しい。自然を前にしたとき、大海や、大木や、絶景を目にしたとき人はよく「自分の悩みなんかほんのちっぽけなもののようで」と言うけれど、私はどんな景色を見ても悩みは、ちっぽけにならない。ただ、眠れないほど思い悩んでいても死ぬつもりでいても自然は、いつもそこに変わらずに居てくれる。何万年も昔から同じ姿でそこに居ていつか、私が死んだら私は、有機体になって土に返ってこの自然の一部になることが出来るんだ...

  •  0
  •  0