死せる魂の戻る夏

毎年、夏になると、戦争モノのドラマやドキュメントが番組として組まれる。若い人にとってはもう民話か童話のようにしか聞こえないのかも知れないけれど幼い頃からひとの死 が常に身近であった私には、何か・・・胸が痛い夏。私と同世代でも、親がもっと若いとか、都心部や地方都市出身でないとあまりピンと来ないようだけど、私の母は昭和7年生まれ。墨田区出身。終戦のときは12才かそこらだったと言っていた。東京大空襲のこと...