FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ぐっ・・・ と

胸が熱くなり 涙がこみ上げて来る

ただ 掃除機をかけているだけなのに


とうとう 感情がぶっ壊れたのか?



私は

真面目になんか なりたくなかった

正直になんか なりたくなかった

真面目で正直 なんて窮屈なだけで

何の面白味もない


だけど 幼い頃から

真面目に正直に

生きないといけない と言う

空気に包まれて 育った


世の中は

真面目や正直や努力が 大好きだ



バカバカしい・・・・・


私は

不真面目で嘘つきに なりたかった


不真面目で嘘つきに

海辺にて6

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/07/04 00:15】 | つくづく思うこと
トラックバック(0) |


Jo's
ウソつきで、不真面目でいいかげんに生きてきたように見えるらしい、「すいすい」とね。
 好きな事しかしていないと、だから世間的な評価は低い。
 でも、正直で一生懸命生きてきたと自分では思っている。今、突然生が終わったとしても何の後悔もない幸せだったと言える。
 しかし、生命の終わり方に選択の余地は無いから明日のことは解らない。だから今を真面目に自分には嘘をつかずに生きている。

Re: ジョーさん
ナレイ
コメント、おおきに。

私も
>好きな事しかしていないと
こう生きたかったんよ。

ジョーさんは真面目で正直な人だと思ってる。

私が 不真面目で嘘つきになりたい
と言ったのは
世間の評価(母の評価)通りに生きなくてはならない自分が
息苦しくて窒息しそうだったから。

世間は 真面目とか正直とか努力とか
そういうの、好きでしょう?
私には、息が詰まるの・・・。

周りがどう思おうと
自分の好きなことをやり続けて来られたら
こんな風には思わなかったと思うよ。

Re: 追伸
ナレイ
ジョーさん

うちの亡き母は
「世間体なんてかんけーない」とか
いつも言ってた。

でも彼女は、世間から外れるようなことは殆どしなかった。

母はいつも「進歩的」を気取っていただけで
言葉によるものと空気、メッセージが二重だった。(ダブルバインド)

「世間さまから後ろ指を刺される真似だけはすんな!」
くらい言われれば
「なに言ってんの?!かんけーないじゃん!そんなの」
と、反抗も出来たでしょう。

でも、空気によるメッセージ と言うのは恐ろしいもので
反抗のしようがないのよ・・・

管理人のみ閲覧できます
-


Re: guestさん
ナレイ
コメント、ありがとうございます。

そうなんです。

私の母は、ある日突然
若いまま消えてしまった・・・・

こうなってしまうと
母との関係性は、もう変わることがないんです。

母は未だに生々しく生きていて
私はその呪縛の中で生きるしかない・・・・

変えられないこの長い長い時を
何とか変えようと、セラピーにも通っています。

治療の過程で気づくことは沢山あっても
長年のこの関係を修正するのには
やはり膨大な時間がかあるようです。


Jo's
 好きなように生きるには、少し勇気がいる、鈍感さもいる、好きなように生きるるためのハードルはかなり高いような気もする。

 楽天的な僕からみれば「生きたかった」と過去にするには、まだまだまだもったいない気もする。

 セラピストの皆さまは自分の生き方を語ることは無いだろうけど、僕がセラピストだったら少しの勇気を持つ事や、鈍感である事について語ってしまうかもしれないね。語らずにいられないかもしれないだから僕にはセラピストは無理だね。


Re: ジョーさん
ナレイ
最コメント、おおきに。

>セラピストの皆さまは
よくよくセラピストが嫌いなのねーなんか言って来ると思ったら案の定・・(笑

ハッチは結構自分の生き方を語るよ。
それを押し付けないだけでね。

それはさておき

「生きたかった」と過去形にするのは確かに早いのかも知れないけど・・・
50歳・女性 と聞けば
仕事ひとつ取っても限られて来ると言う現実 を感じるのよ。



Guest
セラピストが嫌いとは言ってないけど(笑い
僕は結構強引だから、失敗も多いからね。
 命が掛かっているクライアントには向かないというだけ。

Re: ジョーさん
ナレイ
まあジョーさんも言ってる通り

ジョーさんはセラピストには向かないわな。

自分がやりたいことをやるためには
勇気が要ることは事実だけど
セラピストは、そう言うアプローチはしないから。



管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ウソつきで、不真面目でいいかげんに生きてきたように見えるらしい、「すいすい」とね。
 好きな事しかしていないと、だから世間的な評価は低い。
 でも、正直で一生懸命生きてきたと自分では思っている。今、突然生が終わったとしても何の後悔もない幸せだったと言える。
 しかし、生命の終わり方に選択の余地は無いから明日のことは解らない。だから今を真面目に自分には嘘をつかずに生きている。
2013/07/04(Thu) 09:53 | URL  | Jo's #-[ 編集]
Re: ジョーさん
コメント、おおきに。

私も
>好きな事しかしていないと
こう生きたかったんよ。

ジョーさんは真面目で正直な人だと思ってる。

私が 不真面目で嘘つきになりたい
と言ったのは
世間の評価(母の評価)通りに生きなくてはならない自分が
息苦しくて窒息しそうだったから。

世間は 真面目とか正直とか努力とか
そういうの、好きでしょう?
私には、息が詰まるの・・・。

周りがどう思おうと
自分の好きなことをやり続けて来られたら
こんな風には思わなかったと思うよ。
2013/07/04(Thu) 10:06 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
Re: 追伸
ジョーさん

うちの亡き母は
「世間体なんてかんけーない」とか
いつも言ってた。

でも彼女は、世間から外れるようなことは殆どしなかった。

母はいつも「進歩的」を気取っていただけで
言葉によるものと空気、メッセージが二重だった。(ダブルバインド)

「世間さまから後ろ指を刺される真似だけはすんな!」
くらい言われれば
「なに言ってんの?!かんけーないじゃん!そんなの」
と、反抗も出来たでしょう。

でも、空気によるメッセージ と言うのは恐ろしいもので
反抗のしようがないのよ・・・
2013/07/04(Thu) 10:21 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/04(Thu) 11:47 |   |  #[ 編集]
Re: guestさん
コメント、ありがとうございます。

そうなんです。

私の母は、ある日突然
若いまま消えてしまった・・・・

こうなってしまうと
母との関係性は、もう変わることがないんです。

母は未だに生々しく生きていて
私はその呪縛の中で生きるしかない・・・・

変えられないこの長い長い時を
何とか変えようと、セラピーにも通っています。

治療の過程で気づくことは沢山あっても
長年のこの関係を修正するのには
やはり膨大な時間がかあるようです。
2013/07/04(Thu) 13:34 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
 好きなように生きるには、少し勇気がいる、鈍感さもいる、好きなように生きるるためのハードルはかなり高いような気もする。

 楽天的な僕からみれば「生きたかった」と過去にするには、まだまだまだもったいない気もする。

 セラピストの皆さまは自分の生き方を語ることは無いだろうけど、僕がセラピストだったら少しの勇気を持つ事や、鈍感である事について語ってしまうかもしれないね。語らずにいられないかもしれないだから僕にはセラピストは無理だね。
2013/07/04(Thu) 15:00 | URL  | Jo's #-[ 編集]
Re: ジョーさん
最コメント、おおきに。

>セラピストの皆さまは
よくよくセラピストが嫌いなのねーなんか言って来ると思ったら案の定・・(笑

ハッチは結構自分の生き方を語るよ。
それを押し付けないだけでね。

それはさておき

「生きたかった」と過去形にするのは確かに早いのかも知れないけど・・・
50歳・女性 と聞けば
仕事ひとつ取っても限られて来ると言う現実 を感じるのよ。
2013/07/04(Thu) 17:16 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
セラピストが嫌いとは言ってないけど(笑い
僕は結構強引だから、失敗も多いからね。
 命が掛かっているクライアントには向かないというだけ。
2013/07/04(Thu) 20:37 | URL  | Guest #-[ 編集]
Re: ジョーさん
まあジョーさんも言ってる通り

ジョーさんはセラピストには向かないわな。

自分がやりたいことをやるためには
勇気が要ることは事実だけど
セラピストは、そう言うアプローチはしないから。

2013/07/04(Thu) 20:51 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/04(Thu) 20:57 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック