FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私の心に しとしとと

ひとりぼっちの雨が 降る




ひとりぼっちの雨に 

濡れそぼつのは

冷たくて 

体の芯まで 冷えて来る



猫が私の傍らで 虫を相手に遊んでる

私は 疲れて帰って来たせいか

何故かしら

些細なことに 傷ついて

雨が 血の色になる




お願い 誰か

少しの間

ひとりぼっちの雨よけの

場所を 教えて



濡れそぼつ私に

雨宿りを させて



この血が 止まるまでで良いから


21666642.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/06/15 03:09】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック