FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
楽々すぐに痩せたい!
楽して今すぐ神経症を治したい!

長年の「社会不安障害克服」にしても
長年のダイエットブームにしても

その点は同じなのね・・。

あんまり真に受けないほうがいいよ、
そういうのは。戦前から同じだから。


わははははーーダイエットはともかく、
神経症に関しては、やっぱ変わってない訳だ・・

と、またそんな話をした昨日。

ダイエットもねえ、

私だって年齢が年齢だし、お洒落は好きだから
キレイに痩せていたいという気持ちはある、そりゃあね。

だけどもね、楽してすぐ!痩せる方法なんてそんな・・・
ないと思うけどねえ・・・

悪いけどジムには結構通って、(ダイエット目的じゃなく踊るのが好きでね)
エアロビクスならかなりやってたんで
少しは知ってるんだけど、
空前の大ヒットになってるとか?の某ダンスや某ストレッチ。

彼らの言うことは全て当たってますよ。最もだ。

しかしねえ・・・結局どれも継続しなくちゃ元に戻るだけなんだけどね・・・。

そこには余り触れずに、ダイエットにしても神経症までも
今すぐ!楽に!自宅で!カンタンに!
と、言う言葉だけを強調するもんだから、

みんな群がる=儲かる

って仕組みなんでしょうねえ~
ダイエットでも私は同じ。

ま、今は特にやってないけども。

自分の身体の特徴は解ってるので、取り入れられるものだけ取り入れて
続けられるものは続けて
金は、本当に好きなものにしか、かけない。

何でもそうやって 流行りすたれて、また流行り を
繰り返して行くのよね。

ファッションも、ダイエットも
いつの世も。

「流行」なんて、企業が作ってるだけなのに。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2011/06/25 07:31】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |

楽して出来たら
shika
当然ながら、需要が無くなります(笑)ダイエットや神経症に限らず。


「1日10分ですぐ治る神経症!」なんて全くの嘘だと分かるのに、騙される人が後を絶たず…本当にすぐ治ったら、精神科医などが失業しまくり、日本医師会などの業界団体を通じて厚生労働省に「神経症についての保険点数の引き上げ要請」や「神経症の自由診療の要望」などを求めるでしょう。


そこまで行く前に、神経症治療の精神科医自体がいなくなりますが(笑)


楽して出来る訳が無い~

Re: 楽して出来たら
ナレイ
shikaさん

コメントありがとうございます。

> 「1日10分ですぐ治る神経症!」
この類は「あまり真に受けないほうがいいよ」と、知り合いの精神科医。
確かに、と思いました。

ダイエットに関しては、もう20年以上前から続いてますね。
「何とかダイエット」「何とかダイエット」の類には皆飛びつくようですが、
いずれにしても、楽して出来るものは、先ずありませんね。

芸能人を見て憧れて・・・と言う人も相当多いようですが、
あの人たちはお金だけでなく、かなりの努力もしています。
だってあの人たちは。自分自身が「商品」ですからね。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
楽して出来たら
当然ながら、需要が無くなります(笑)ダイエットや神経症に限らず。


「1日10分ですぐ治る神経症!」なんて全くの嘘だと分かるのに、騙される人が後を絶たず…本当にすぐ治ったら、精神科医などが失業しまくり、日本医師会などの業界団体を通じて厚生労働省に「神経症についての保険点数の引き上げ要請」や「神経症の自由診療の要望」などを求めるでしょう。


そこまで行く前に、神経症治療の精神科医自体がいなくなりますが(笑)


楽して出来る訳が無い~
2011/06/25(Sat) 13:40 | URL  | shika #qbq6I53Q[ 編集]
Re: 楽して出来たら
shikaさん

コメントありがとうございます。

> 「1日10分ですぐ治る神経症!」
この類は「あまり真に受けないほうがいいよ」と、知り合いの精神科医。
確かに、と思いました。

ダイエットに関しては、もう20年以上前から続いてますね。
「何とかダイエット」「何とかダイエット」の類には皆飛びつくようですが、
いずれにしても、楽して出来るものは、先ずありませんね。

芸能人を見て憧れて・・・と言う人も相当多いようですが、
あの人たちはお金だけでなく、かなりの努力もしています。
だってあの人たちは。自分自身が「商品」ですからね。

2011/06/25(Sat) 15:05 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック