FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
病歴28年(もう人生病気でいるほうが長い)
母の壮絶な死から14年
突然の交通事故から5ヶ月。

苦しむために生れて来たのだと思ってた。
そう信じて疑わなかった。

と言うか、

この苦しみも、我(が)も
捨てられないまま終わるのだろうと。


でも、
事故以降2度目。

知人と会話していて
ふとしたきっかけで

また
私の心の時計の針が動いた。

微かだけど
光が
見えて来た。

いや違う・・・

自分なんかろくに何も出来ない
けどそれで良い


と言うことを

理屈ではなくて

お腹に落ちるように
感じられたんだ。

やめて

やめて・・・

これ以上活字にしてしまわないで。
また理屈に戻ってしまうから。

ただ
今度は
前回のように

乱れない。

心の池に波紋は広がらない。

セラピスト・ハッチの言葉
「オレ、ナレイさん、もうちょっとだと思うんだけどなあ・・・・」
を実感した。

気がつくと
いつものように
全身に力が入っていない。

力が抜けて、ぼわ~んとしている。

ハッチ・・・!
ねえもしかしてこれ?
この感覚?
これが持続出来れば良いの?

止まったままの心の時計が
今度は本当に

動き出す
かも知れない。

自分が思うほど
ひとは、自分に、
何か大いなる期待 をしている訳じゃないんだよね、きっと。

でも私のような病気の人間は
非現実なまでの期待を抱かれていると思い込んでいて
それに応えようとするから疲れるの。

そんなの、要らないんだよ、きっと。


この人生の長さに
負けるなよ・・・。

春めいた
陽射しが

暖かい。

うちの猫が
びろ~~~ん・・と鼻水を垂らしながら
くしゃん!と振り飛ばしていた。

人間も

そんなもんで
十分良いらしい。

止まったままの心の時計

091227_1151~01

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:心のつぶやき - ジャンル:小説・文学

【2013/03/13 03:26】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |


カプチ
>「オレ、ナレイさん、もうちょっとだと思うんだけどなあ・・・・」
専門家でも何でもないけど
最近読んだ本や考えたことから
私もそんな気がしている(た?)んですが…。

>力が抜けて、ぼわ~んとしている。
たぶん解放され始めてると思います。
そのうち、物忘れが始まれば完璧です(これは私特有か)。

いろいろ書くとヤバそうなので
この辺でやめときますね。

Re: カプチさん
ナレイ
コメント、おおきに~♪

ちょっとしたことで
ふっとこの感覚になったんです。

なんと言うか・・・
「べつにこんな程度で良いんじゃないのかなあ・・」
と 感じた と言う感覚。

>たぶん解放され始めてると思います。
そうだったら嬉しいんだけど~

物忘れは元々やし~~~(笑

>いろいろ書くとヤバそうなので
いやだーべつに構わんのに~
これはヤバいと思ったときは
こっちから、「これは活字にしないほうが良い」と言いますわよーーー


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
>「オレ、ナレイさん、もうちょっとだと思うんだけどなあ・・・・」
専門家でも何でもないけど
最近読んだ本や考えたことから
私もそんな気がしている(た?)んですが…。

>力が抜けて、ぼわ~んとしている。
たぶん解放され始めてると思います。
そのうち、物忘れが始まれば完璧です(これは私特有か)。

いろいろ書くとヤバそうなので
この辺でやめときますね。
2013/03/13(Wed) 11:01 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
コメント、おおきに~♪

ちょっとしたことで
ふっとこの感覚になったんです。

なんと言うか・・・
「べつにこんな程度で良いんじゃないのかなあ・・」
と 感じた と言う感覚。

>たぶん解放され始めてると思います。
そうだったら嬉しいんだけど~

物忘れは元々やし~~~(笑

>いろいろ書くとヤバそうなので
いやだーべつに構わんのに~
これはヤバいと思ったときは
こっちから、「これは活字にしないほうが良い」と言いますわよーーー
2013/03/13(Wed) 15:04 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック