FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
なんて言うか・・・・

もう私はいい大人なんだけど

あまり物分りの良い大人 ではいたくないなあ・・といつも思う。

つまり、冷静で、
「君の意見は最もだ、君の意見も確かにわかる」
みたいな日和見主義的な大人にはなりたくない。

「あんた、頭おかしいんじゃないの?何言ってんの?
それ違うでしょ?」
おかしいと思ったときはそれくらい言っても良いと。

全然悟ってもいないのに
悟ったふうなことを言う人っているけど
そう言うのも嫌い。

喩えて言うなら
私はフレディが大好きだけど

フレディの 人間性が素晴らしい から好きとか、
尊敬に値する人間 だから好きとか、
そんなんでは全然ない。

そうかと言って
あの歌唱力だけが良いかと言えば、そうでもない。
市松模様の全身タイツにトーシューズで歌っちゃう!
から良かったりもするんだよね。

むしろフレディは、人間としてはメチャクチャだったと思う。
寂しがりで、甘ったれで、我が儘で、傲慢で、
でも優しくて、ユーモアたっぷりで
欠如したモノを埋めるみたいに遊んでも仕事しても満たされなくて
(凄まじく想像だけでものを言ってる・・ごめん、フレディ)
でも、だからこそ私はフレディが好きなんだよね。

人間として欠点だらけだからこそ愛おしい。
(いや・・・付き合ったことないからわかんないけど
まるで付き合ってたかのような物言い~~))

いみじくもフレディ自身が自分のことをDVDの中で語ってた内容は
彼らしさの一端を垣間見せるようだった。

「名声がなかったら?」の問いに
「僕は単に僕だよ。名声があると大胆になりやすくなるだけで
何もなくても僕は変わらない。昔からこんなだった。
ペルシャのシャレ者かな。
両極端なんだ。真ん中がない。
相手次第で強くも弱くもなる。赤ん坊にもなるよ。
矯正不能だよ」

確かに、矯正不能ね。(笑
だし矯正してしまったら、それはもうフレディではない訳で
人間は出来てるけどつまんない、他の誰かになってしまっただろうから。

つまり、何が言いたいかと言うと
教科書通りの人間なんかいないから、人間なんだ ってこと~

生身で、醜い感情も美しさも
どろどろとどっちもいっぱいあるから人間なんだ ってこと~





スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2013/02/23 04:44】 | つくづく思うこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック