FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
なんか疲れちゃったなあ・・・もう。

元々私は、病気ジマンは好きじゃないし、隠す必要も感じてない。
ブログを始めたのも、ただ、自分の思ったことを何でも書きたかったから
ってだけ。

でも、
「心と身体」くらいしか自分に合うジャンルがなくて
致し方なく、自分の病気のことを書いてただけだった。元はね。

でも最近になって事故に遭ったりして
本当に苦しくなって
話を聞いてもらえる人もない私としては
こう言う場で苦しみを綴るのも良いんじゃないかと思ってた。

でもね、やっぱり精神科の苦しみは、
わかってもらおうというほうが無理なんだなあ・・・と実感する。

一般的にもせいぜい
うつ病=辛いらしいね~なんか「頑張れ」って禁句なんでしょ?
分裂病=触れないほうが良いよーヤバいから
統合失調症なんて言い換えたから今はすっかり???だろうし。
神経症=??????

意外と最近メディアでパニック障害が取り上げられるようになったのも、
過呼吸の様子が単に テレビ的と言うだけだからでしょ?

とりま何でも「心の病」と言っとけば 大丈夫ね と言う
未だにそんな程度の認識でしょ?

私自身、自分の病気は友人にオープンにしてるけど
全くわからない、或いはわかろうともしない人に対しては
もうめんど臭いので、
誘いを断わるときなんかにはウソをつく。
「緊張が酷くて」では一切通用しないので
「下痢が酷くて」とか「熱があって」とか、
身体的に動かし難い欠席理由 だと相手は100%納得してくれる。
なのでもっぱらその「動かし難い欠席理由」を使うことにしてる。

そう言う友人から
「どっかのテレビ局の何とかと言う番組で
不安神経症?に効く何とかと言う方法をやってたよ。
凄くよく効くよ。やってみて!」
なんて、善意とわかってても言われると、
「20年以上カウンセリングに通ってる私に
そんな まじない みたいな話・・・
ほんとに効くなら全裸でこの町中歩くよ」
と返しながら
つくづく悲しくなるんだよね・・・・。
相手が善意なだけに、思い切り反論すら出来ないこの思いを
幾度味わって来たことだろう・・・。

まあね、私もべつに
精神疾患を全国に認知させる啓蒙活動をやってる訳じゃないし?
いっそ今までの記事を全部削除して
別ジャンルに行って
新たにブログを創って
「全身不適切ナレイのぐうたら日記」とかと題して
全く違うこと書いてたほうが傷つかなくて済むのかなあ・・・
なんて気もする。
近々パソコンを買い換える予定もあることだし、ちょうど良いかも。
と思案ちう~

どっか行きたい。日本を出て、あったかい国へ。





スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2013/01/25 02:28】 | つくづく思うこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


本当にに辛そうだもの・・・
ホヌ
>なんか疲れちゃったなあ・・・もう。

あの事故以来、波が激しく増してるのは文面からも察しれます。

>ブログを始めたのも、ただ、自分の思ったことを何でも書きたかったからってだけ。

私はそれでいいと思うの。他ジャンルに行くともっと要らぬ輩がおちょくりコメントとかしそうなのが心配です。

>でもね、やっぱり精神科の苦しみは、わかってもらおうというほうが無理なんだなあ・・・と実感する。

症状も千差万別だから私も身に染みてきました。TVで放映されてるものに納得なんてした事ないし、「その言い方のほうが誤解される!それだけ鵜呑みにされるよ!」って。

>全くわからない、或いはわかろうともしない人に対してはもうめんど臭いので

同感。私がもし逆の立場なら無理もないと思ったり・・・

>「どっかのテレビ局の何とかと言う番組で不安神経症?に効く何とかと言う方法をやってたよ。やってみて!」善意とわかってても言われるとつくづく悲しくなるんだよね。相手が善意なだけに思い切り反論すら出来ないこの思いを幾度味わって来たことだろう。

同じ。「そんな事はもう知ってるよ。でもお願い焦らせないで」って自己嫌悪。慣れても病んだ弱い自分が悪いと思う始末。

>全く違うこと書いてたほうが傷つかなくて済むのかなあ・・・なんて気もする。
でもねナレイさん、自分が今の自分である限り「傷つくツボ」はやっぱり同じだとも思うの。
それがやっぱり「今の状態」なんだと。

勿論ナレイさんが 何らか心機一転できるなら私は嬉しいよ♪

それ以前に、毎日こうやって綴れるナレイさんを正直で魅力的だと思う今日この頃・・・テヘヘ


Re: Guestさん
ナレイ
コメント、ありがとうございます。

非公開につき、頂いたコメントをありがたく受け止めつつ
その具体的な内容については出来るだけ触れないよう返信しますね。

なんと言うんでしょうかねえ・・・・
私の場合は、ハナからわかろうとしない人はどーでも良いんです。

ただ、心配してくれてるからこそ出て来る人の言葉
「励まし」だったり「「こうすれば?」「ああすれば?」
と言う、いわば「激励」・・・・・・。

これが精神科の患者の場合
却って傷つく ということはままあります。

あ、今日の記事に出てきた友人はもうハナからわかってないので
論外で、私も一切わかっておらおうなんて思ってませんけどね。

ただ中には本当に親身になってくれる人もいるんです。
でもやはり活字には限界があって、すれ違っていく・・・。
そんなこんなを考えていたら何だか疲れて
もう病気のことを書かないほうがいいのかなあと思うに至った訳です。

いっそ別ジャンルも良いかなあって。

なんか自分の話ばかりの返信になってしまいましたね。
ごめんなさい。

お互い 頑張らないで行きたいですね。
本当に。



Re: 本当にに辛そうだもの・・・
ナレイ
ホヌさん
コメント、おおきに~

もうこの苦しみをわかってもらうことはあきらめた
と、何度も思ってるんだけど、
中には、わかろうとして親身になってくれる人もいるからつい・・・・。

でもやっぱ今は、また疲れて
いっそ別ジャンルに行こうか・・と考えなう な私。

>他ジャンルに行くともっと要らぬ輩がおちょくりコメントとかしそうなのが心配です。
何でも赤裸々に書く私のことだからこれは大いにあり得るけど

今までも相当なもんだったからだいじょぶさーーその辺は。
だし、こういうこと気にしてたらブログは書けないしね。
あ、まだ別ジャンルに行くと決めた訳じゃないけど・・・。

最近ほんとに苦しいからそのままの気落ちを綴ってるんだけど

なんかね・・・私の場合は
>「そんな事はもう知ってるよ。でもお願い焦らせないで」
>って自己嫌悪。慣れても病んだ弱い自分が悪いと思う始末。
こうはならずに

長年病気で、セラピストの元にも通ってて
自分の病気のことならもうよーーーーーくわかってんの。
なのに、ちょこっとテレビで観たような
そんな付け焼刃のまじない みたいな話すんの
やめてくれる・・・・?
と思う。

>それ以前に、毎日こうやって綴れるナレイさんを正直で魅力的だと思う今日この頃・・・テヘヘ
ありがとう。

そうね。まあどの道どのジャンルに行っても
私は自分の正直な心情を綴るでしょうから、
おんなじことか・・・って気もする~

でもパソコンを買い換える予定があるのは事実なので
ちょっと考えなう~~

ありがとね。

こんにちは。
zinc

>いっそ今までの記事を全部削除して
>別ジャンルに行って
>新たにブログを創って
>「全身不適切ナレイのぐうたら日記」とかと題して

(・∀・)イイネ!! ъ(゚Д゚)グッジョブ!! ъ(゚Д゚)グッアイデア!!



Re: こんにちは。
ナレイ
zincさん
コメント、ありがとうございます。

良いでしょう?タイトルだけはね。

問題は、所属するジャンルです。
ないんだなあ・・・これが。

「No ジャンル」と言うジャンルがあれば良いのに~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/25(Fri) 04:52 |   |  #[ 編集]
本当にに辛そうだもの・・・
>なんか疲れちゃったなあ・・・もう。

あの事故以来、波が激しく増してるのは文面からも察しれます。

>ブログを始めたのも、ただ、自分の思ったことを何でも書きたかったからってだけ。

私はそれでいいと思うの。他ジャンルに行くともっと要らぬ輩がおちょくりコメントとかしそうなのが心配です。

>でもね、やっぱり精神科の苦しみは、わかってもらおうというほうが無理なんだなあ・・・と実感する。

症状も千差万別だから私も身に染みてきました。TVで放映されてるものに納得なんてした事ないし、「その言い方のほうが誤解される!それだけ鵜呑みにされるよ!」って。

>全くわからない、或いはわかろうともしない人に対してはもうめんど臭いので

同感。私がもし逆の立場なら無理もないと思ったり・・・

>「どっかのテレビ局の何とかと言う番組で不安神経症?に効く何とかと言う方法をやってたよ。やってみて!」善意とわかってても言われるとつくづく悲しくなるんだよね。相手が善意なだけに思い切り反論すら出来ないこの思いを幾度味わって来たことだろう。

同じ。「そんな事はもう知ってるよ。でもお願い焦らせないで」って自己嫌悪。慣れても病んだ弱い自分が悪いと思う始末。

>全く違うこと書いてたほうが傷つかなくて済むのかなあ・・・なんて気もする。
でもねナレイさん、自分が今の自分である限り「傷つくツボ」はやっぱり同じだとも思うの。
それがやっぱり「今の状態」なんだと。

勿論ナレイさんが 何らか心機一転できるなら私は嬉しいよ♪

それ以前に、毎日こうやって綴れるナレイさんを正直で魅力的だと思う今日この頃・・・テヘヘ
2013/01/25(Fri) 05:18 | URL  | ホヌ #-[ 編集]
Re: Guestさん
コメント、ありがとうございます。

非公開につき、頂いたコメントをありがたく受け止めつつ
その具体的な内容については出来るだけ触れないよう返信しますね。

なんと言うんでしょうかねえ・・・・
私の場合は、ハナからわかろうとしない人はどーでも良いんです。

ただ、心配してくれてるからこそ出て来る人の言葉
「励まし」だったり「「こうすれば?」「ああすれば?」
と言う、いわば「激励」・・・・・・。

これが精神科の患者の場合
却って傷つく ということはままあります。

あ、今日の記事に出てきた友人はもうハナからわかってないので
論外で、私も一切わかっておらおうなんて思ってませんけどね。

ただ中には本当に親身になってくれる人もいるんです。
でもやはり活字には限界があって、すれ違っていく・・・。
そんなこんなを考えていたら何だか疲れて
もう病気のことを書かないほうがいいのかなあと思うに至った訳です。

いっそ別ジャンルも良いかなあって。

なんか自分の話ばかりの返信になってしまいましたね。
ごめんなさい。

お互い 頑張らないで行きたいですね。
本当に。

2013/01/25(Fri) 07:21 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
Re: 本当にに辛そうだもの・・・
ホヌさん
コメント、おおきに~

もうこの苦しみをわかってもらうことはあきらめた
と、何度も思ってるんだけど、
中には、わかろうとして親身になってくれる人もいるからつい・・・・。

でもやっぱ今は、また疲れて
いっそ別ジャンルに行こうか・・と考えなう な私。

>他ジャンルに行くともっと要らぬ輩がおちょくりコメントとかしそうなのが心配です。
何でも赤裸々に書く私のことだからこれは大いにあり得るけど

今までも相当なもんだったからだいじょぶさーーその辺は。
だし、こういうこと気にしてたらブログは書けないしね。
あ、まだ別ジャンルに行くと決めた訳じゃないけど・・・。

最近ほんとに苦しいからそのままの気落ちを綴ってるんだけど

なんかね・・・私の場合は
>「そんな事はもう知ってるよ。でもお願い焦らせないで」
>って自己嫌悪。慣れても病んだ弱い自分が悪いと思う始末。
こうはならずに

長年病気で、セラピストの元にも通ってて
自分の病気のことならもうよーーーーーくわかってんの。
なのに、ちょこっとテレビで観たような
そんな付け焼刃のまじない みたいな話すんの
やめてくれる・・・・?
と思う。

>それ以前に、毎日こうやって綴れるナレイさんを正直で魅力的だと思う今日この頃・・・テヘヘ
ありがとう。

そうね。まあどの道どのジャンルに行っても
私は自分の正直な心情を綴るでしょうから、
おんなじことか・・・って気もする~

でもパソコンを買い換える予定があるのは事実なので
ちょっと考えなう~~

ありがとね。
2013/01/25(Fri) 07:55 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
こんにちは。

>いっそ今までの記事を全部削除して
>別ジャンルに行って
>新たにブログを創って
>「全身不適切ナレイのぐうたら日記」とかと題して

(・∀・)イイネ!! ъ(゚Д゚)グッジョブ!! ъ(゚Д゚)グッアイデア!!

2013/01/25(Fri) 14:11 | URL  | zinc #-[ 編集]
Re: こんにちは。
zincさん
コメント、ありがとうございます。

良いでしょう?タイトルだけはね。

問題は、所属するジャンルです。
ないんだなあ・・・これが。

「No ジャンル」と言うジャンルがあれば良いのに~
2013/01/25(Fri) 16:08 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック