FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
よくわからない。
全く漠然としたイメージでしかないんだけど、
感じるんだよね。

事故以降、無意識からありとあらゆるものが、ダダ漏れしてるのを。
自我は、余りのことにビックリして
「ちょっと待って!そんなに一度にいろいろ言われても無理!」みたいに
症状も悪化してるんじゃないかなあ・・・って。

幼い頃のことや、母が死んだときのことが、思い出されて仕方ないし。

幼稚園の卒園式のとき、写真を撮ると言うので、
母がとてもヒステリックに「笑いなさい!」と言った。
子供心に、「そんなふうに言われて、笑えるわけない・・」
と思ったのをよく覚えてる。
お陰で、一緒に写った子は自然に笑ってるのに、
私の顔は何だか引きつった顔に。

盆踊りの日、下痢してお腹が痛くてもあぶら汗かいて
気づいてもらえるまで黙って我慢してた、
そんな子だったからね。

母が死んだときも、まともな思考は出来なかったから仕方ないけど
なんで、あんな死なせ方をさせた主治医を、
何十発かぶん殴っておかなかったんだろう・・・
と物凄く後悔したり。

最近、母の最期の場面と、今の自分の緊張がリンクして仕方ない。
それは緊張の度を超えた、発狂しても錯乱しても失神しても、
少しもおかしくない、
拷問みたいな場面だった。
そんなときにも私は一人。

全ての出来事が、今の緊張に繋がってる気がしてならない。
無意識が騒いでる、叫んでる。
「私を出して!!私を好きにさせて!!」みたいに
うわあああああああああああっ!!
と言う勢いで押し寄せて来るのを感じる。

心が騒ぐ。
長い間感情をブロックして生きて来た私。
なので、これをどうして良いのかわからない。
セラピスト・ハッチにさえ感情を出せない私。
誰かに思い切りぶつけてみたい・・・!

受け止めてくれる人が、もしもいるのなら。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2013/01/10 06:15】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック