FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
気がつけばもう12月。
私のいちばん嫌いな月・・・・。
師走。

私はいつも、べつに忙しくない。

ちょっと内的に進歩したからと言って
生活に特に変化がある訳でもない。
だからせめてこの場で
自分の感情のまま叫んでみる。

いつも、いつも
ひとりぼっちで

さびしいーーーーーーーーーーーーーーーっ!!

私には家族もない。
彼氏もいない。
名実共に天涯孤独。

広い宇宙に
ひとりぼっち。

いつも
そんな気分。

私の中でみんなが消えちゃう・・・。
こないだ会ったばかりの友だちも、私の中で、
もう消えちゃった・・・。

本当に片っ端から貼った糸に
ぷつりぷつり、とハサミを入れて、切ってくみたいに。

だから ひとりぼっち に感じてしまう・・・

ここ、そうでないんだ、と感じられるようになれたら
繋がってる感を持てるようになれたら、
それだけでも強いのにね・・・・。

幼い私は
母とも常に物理的な接触を求めてた。
しっかりと、母の指を握って
「わたしがねちゃってもぜったいこのゆび、はなさないでね!」と言って。
眠ってしまうと、
やっぱり母がいなくなってしまう気がして。

物理的に母の姿が見えなくなると途端に不安になった。
姿が見えない=死 とすら思ってた。

人間、成長して行くに連れて
むしろ物理的に接触してるときのほうが少なくなったりするんだから
これじゃあ厳しいよね・・・と実感した。

人前では緊張する・ひとりぼっちは寂しい。
八方ふさがりだよね・・・。

本当はきっと、名実共に天涯孤独であっても
私次第でひとりぼっちじゃなくなれるし、
家族や彼氏がいても、
ひとりぼっちの人もいる
多分それが、事実 なんだろう。

開けなきゃいけない扉はこれから沢山あるけど
思考しないで。考えないで。焦らないで。
ゆっくりと、一個ずつ、感じるまで待ってあげて。

セラピスト・ハッチと一緒に歩いて行こう。

せめて、一人でゆっくりと過ごせるようになりたくて
つい考えたくなってしまう・・・。

寂しいんだもの、とっても・・・。
みんないなくなるから・・・。
(いなくならないんだけどね、きっと、誰も。)
冬の朝の空

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2012/12/02 02:39】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |


カプチ
おはようございます。

この寂しさ感、自分の周りを見ても
溢れかえっているような気がします。
ナレイさんほどじゃないにしても。
これ、結局宗教「的」なものが欠落している日本人の宿命のような気がします。
普通に生きていても寂しいと感じられる世の中ってどうなのかなと思います。
何かにすがっていなければ生きられないのならば
それは安心してすがれる大きなものでなければならないのでしょうが
それは自分で見つけていくしかないんでしょうね。

この旅だけは諦めちゃいけないと思います。




Re: カプチさん
ナレイ
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

私は、必ずしも日本人全体が
>結局宗教「的」なものが欠落している日本人の宿命のような気がします。
>何かにすがっていなければ生きられないのならば
と言うふうには考えていません。

多いですけどね、そう言う人は、確かに。

多くの人が寂しいと感じることを、宗教的なものと結びつけて考えるのは
どう~も抵抗がある、無宗教な私です。

でも、カプチさんがよく仰ってる禅の思想とか、仏教的価値観は好きですよ。
よく言ってるように、私の治療とリンクするので。

私の旅は、すがるものを見つける旅ではなく
現実の自分を受け入れるための扉を開ける、とても痛くて長い旅です。
でも、最後の扉を開けることが出来たら
何にすがることなくても、やっと楽になれるのだと思います。

その意味で
>この旅だけは諦めちゃいけないと思います。
これは、同感です。


Re: 追伸
ナレイ
私の旅は
すがる何かを見つける旅ではなく、

捨てる旅 です。

これについては、明日の記事に書こうと思います。


こんばんは(^-^*)/
ホヌ
ナレイさんは 正直者。
ナレイさんは 炎天下でもコートを沢山着ながら汗をかいてる。
ナレイさんは 優しい。
ナレイさんは 考えちゃう。
ナレイさんは 地図を失った山岳を登っている。
ナレイさんは 涙をなかなか流せないけど いつも泣いている。

ナレイさんは ご縁多き人。
ナレイさんは ミルクせんべいくらい繊細。
ナレイさんは 捜しものの旅人。
ナレイさんは 慎重。
ナレイさんは 忘れない。
ナレイさんは 強い。
ナレイさんは 可愛らしい。
ナレイさんは 親指を中に入れて手を握る。
ナレイさんは 今これを読んでくれてる。

ナレイさんは 頼られる。
ナレイさんは 忘れられてなんかいない。

ナレイさんは 諦めなかった。
ナレイさんは 学んで体得してきた。
ナレイさんは 生きてくれた。

ナレイさんは 実は使命深き人。
ナレイさんは 必ず「良かった」と言う日に繋がっている。

そして 私は
そんなナレイさんが好き。

私は今 確かにナレイさんを想いこれを書いています。

追伸
ホヌ
因みに・・・

わたしも 12月 師走 大嫌いーっ!(笑)


なんか 世間は走るから 置いていかれて 何かしなきゃならない気にさせられて 昔は出来たことが 今できなくて悔しく 苛立ち 情けなく 不安で 自分に嫌気がさす。


そして お正月は 寂しい・・・

今はまだ どうも癒えていない傷口にしみる・・・

Re: こんばんは(^-^*)/
ナレイ
ホヌさん
コメント、ありがとう。

いやあ・・・そんなふうに言ってもらえるほどの人間じゃないよー私は。

でも
>ナレイさんは 炎天下でもコートを沢山着ながら汗をかいてる。
>ナレイさんは 考えちゃう。
この辺は、当たり!かも~~(笑

そして
>ナレイさんは 忘れられてなんかいない。
自分でも心底、こう思えるようになれたら

本当に私は強くなれるんだと思う。

ホヌさんが、これを書いているとき
私を思いながら書いてくれているんだ、
ということ、

会っていなくても
繋がってるということを
感じられたら
こんなに寂しくないということを

いつも思います。

ね?!
この時期、嫌やよね~~~
だいっきらい!なんよーー

ひとりぼっち感がより増す気がして。

大晦日も元旦も ひとり って
いくら何でも寂しいでしょ・・・?
こればかりは、慣れる ってことがないです~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

この寂しさ感、自分の周りを見ても
溢れかえっているような気がします。
ナレイさんほどじゃないにしても。
これ、結局宗教「的」なものが欠落している日本人の宿命のような気がします。
普通に生きていても寂しいと感じられる世の中ってどうなのかなと思います。
何かにすがっていなければ生きられないのならば
それは安心してすがれる大きなものでなければならないのでしょうが
それは自分で見つけていくしかないんでしょうね。

この旅だけは諦めちゃいけないと思います。


2012/12/02(Sun) 11:31 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

私は、必ずしも日本人全体が
>結局宗教「的」なものが欠落している日本人の宿命のような気がします。
>何かにすがっていなければ生きられないのならば
と言うふうには考えていません。

多いですけどね、そう言う人は、確かに。

多くの人が寂しいと感じることを、宗教的なものと結びつけて考えるのは
どう~も抵抗がある、無宗教な私です。

でも、カプチさんがよく仰ってる禅の思想とか、仏教的価値観は好きですよ。
よく言ってるように、私の治療とリンクするので。

私の旅は、すがるものを見つける旅ではなく
現実の自分を受け入れるための扉を開ける、とても痛くて長い旅です。
でも、最後の扉を開けることが出来たら
何にすがることなくても、やっと楽になれるのだと思います。

その意味で
>この旅だけは諦めちゃいけないと思います。
これは、同感です。
2012/12/02(Sun) 13:12 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
Re: 追伸
私の旅は
すがる何かを見つける旅ではなく、

捨てる旅 です。

これについては、明日の記事に書こうと思います。
2012/12/02(Sun) 17:09 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
こんばんは(^-^*)/
ナレイさんは 正直者。
ナレイさんは 炎天下でもコートを沢山着ながら汗をかいてる。
ナレイさんは 優しい。
ナレイさんは 考えちゃう。
ナレイさんは 地図を失った山岳を登っている。
ナレイさんは 涙をなかなか流せないけど いつも泣いている。

ナレイさんは ご縁多き人。
ナレイさんは ミルクせんべいくらい繊細。
ナレイさんは 捜しものの旅人。
ナレイさんは 慎重。
ナレイさんは 忘れない。
ナレイさんは 強い。
ナレイさんは 可愛らしい。
ナレイさんは 親指を中に入れて手を握る。
ナレイさんは 今これを読んでくれてる。

ナレイさんは 頼られる。
ナレイさんは 忘れられてなんかいない。

ナレイさんは 諦めなかった。
ナレイさんは 学んで体得してきた。
ナレイさんは 生きてくれた。

ナレイさんは 実は使命深き人。
ナレイさんは 必ず「良かった」と言う日に繋がっている。

そして 私は
そんなナレイさんが好き。

私は今 確かにナレイさんを想いこれを書いています。
2012/12/02(Sun) 23:52 | URL  | ホヌ #-[ 編集]
追伸
因みに・・・

わたしも 12月 師走 大嫌いーっ!(笑)


なんか 世間は走るから 置いていかれて 何かしなきゃならない気にさせられて 昔は出来たことが 今できなくて悔しく 苛立ち 情けなく 不安で 自分に嫌気がさす。


そして お正月は 寂しい・・・

今はまだ どうも癒えていない傷口にしみる・・・
2012/12/03(Mon) 00:06 | URL  | ホヌ #-[ 編集]
Re: こんばんは(^-^*)/
ホヌさん
コメント、ありがとう。

いやあ・・・そんなふうに言ってもらえるほどの人間じゃないよー私は。

でも
>ナレイさんは 炎天下でもコートを沢山着ながら汗をかいてる。
>ナレイさんは 考えちゃう。
この辺は、当たり!かも~~(笑

そして
>ナレイさんは 忘れられてなんかいない。
自分でも心底、こう思えるようになれたら

本当に私は強くなれるんだと思う。

ホヌさんが、これを書いているとき
私を思いながら書いてくれているんだ、
ということ、

会っていなくても
繋がってるということを
感じられたら
こんなに寂しくないということを

いつも思います。

ね?!
この時期、嫌やよね~~~
だいっきらい!なんよーー

ひとりぼっち感がより増す気がして。

大晦日も元旦も ひとり って
いくら何でも寂しいでしょ・・・?
こればかりは、慣れる ってことがないです~
2012/12/03(Mon) 05:22 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック