FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
故・河合隼雄氏のこの言葉を
彷彿とさせる出来事だった。

私は7日未明、葬儀に当然出るつもりで、コンビニに食べ物を買いに出た。

そこから何も覚えていない。
気がつくと、病院の処置室で、何人もの医者に囲まれていた。

ワゴン車に、2~3メートル跳ね飛ばされたらしい。

頭は血だらけ。身体中アザだらけ。

その後24時間絶対安静。

退院し、警察で調書を取られ、先ほど帰宅。

彼女の葬儀当日に、突然の交通事故に遭った。

無意識下では、意味のある偶然の一致 と言うのがあると
よく言っていた河合先生の言葉を思い出していた。

意識的にはそんな気はまるでないのに、
無意識下で抑圧されていた欲求が働いて
それが現実的には、「偶然の一致」と言う出来事になることがあると。

私は、事故に遭ってまで、葬儀に出たくない、
と無意識下で思っていたのだろうか。

まだ身体中が痛い。

詳しくはまた明日。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

【2012/10/08 11:48】 | 交通事故に遭って思うこと
トラックバック(0) |

え~っ!マジっすか!?
mikado
よく24時間で返してくれましたね、脳へのダメージは大丈夫だったんでしょうか?
でも、ホント何が起こるか分かりません。
考え事をしながら歩いていたのでしょうか?
>>>私は、事故に遭ってまで、葬儀に出たくない、
と無意識下で思っていたのだろうか。
これは凄く影響していると思います。
私も十数年前、無意識下でいつも思っていたことが現実になり、バイクで大きな事故をやりました(自爆)
お陰で今も左足が不自由です。入院中、この事についてもじっくり考えました、そしていろんな事が重なりだすんですね不思議と・・・。
誰でも無意識下でいろんな抑圧が働いてると思います、その抑圧が偶然、あるいは必然と重なった時、現実の結果となって目の前に現れるんだと、私は解釈しています。まさに「魔がさす」瞬間だと思います。

夢の中で起こってるような現実。時間が経てば、これは現実なんだと認識できるけど、その瞬間は「えっ!?」という感じです。うまく説明できないけど、ご理解下さい。

とにかく後遺症のこともあるので、どうか安静にお過ごし下さい。

Re: え~っ!マジっすか!?
ナレイ
mikadoさん
コメント、ありがとうございます。

いやあ・・・・私自身もビックリしました、本当に・・・。
マジ?!事故ってまで・・・?!
とベッドに寝かされながら考えてしまいました。

と言うのも、私は普段運転もしないし、チャリは慎重にしかこげないし、
事故に遭うという確率は先ず低いので。

救急外来ってみんなそうなんだけど
もうどんどん服脱がされてオムツされて・・

正式には「外傷性くも膜下出血」「左肘挫創」等々いろいろ病名が付いていますが
交通外傷により頭部を強打、出血が激しかったので2針縫合。
CT撮影で異状はなしでしたが
病院側としては頭を打ってるので24時間経過観察したかったのでしょう。
「今夜は泊まってもらうよ」と。
ひと晩中、じわじわ出血、頭に赤ちゃんが被る帽子のようなのを被らされたまま
寝返り打つのも全身が痛いの何の・・・

河合先生のあの言葉ばかり思い出してました。
「私はこうまでしても、葬儀に出たくなかった訳か・・・」とか
「まさに 頭から血を流し、赤タンや青タンを身体中に作る ような思いで
私は彼女と関わって来たのよ・・!と言いたかったのか・・・」とか、
ずっと考えてました。

そう。mikadoさんが自爆したのと同じような・・・・。
意識的には「今日は告別式だ。出なくちゃ」と思ってる。
でも、どこか、無意識では
「私は長年これだけ痛い思いして来たのよ・・!!」
と言う抑圧された思いが
現実に、交通事故を引き起こしたんじゃないかなあ・・・
と思えてなりません。

全治一週間程度で済んで良かったです。
ヘタしたら命をも落としかねないほどの思いがあったんだなあ・・
とすら思えます。本当に。

ありがとうございます。
暫くは「自分が何をし出すかわからないな・・」くらいに思って
おとなしく過ごそうと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
え~っ!マジっすか!?
よく24時間で返してくれましたね、脳へのダメージは大丈夫だったんでしょうか?
でも、ホント何が起こるか分かりません。
考え事をしながら歩いていたのでしょうか?
>>>私は、事故に遭ってまで、葬儀に出たくない、
と無意識下で思っていたのだろうか。
これは凄く影響していると思います。
私も十数年前、無意識下でいつも思っていたことが現実になり、バイクで大きな事故をやりました(自爆)
お陰で今も左足が不自由です。入院中、この事についてもじっくり考えました、そしていろんな事が重なりだすんですね不思議と・・・。
誰でも無意識下でいろんな抑圧が働いてると思います、その抑圧が偶然、あるいは必然と重なった時、現実の結果となって目の前に現れるんだと、私は解釈しています。まさに「魔がさす」瞬間だと思います。

夢の中で起こってるような現実。時間が経てば、これは現実なんだと認識できるけど、その瞬間は「えっ!?」という感じです。うまく説明できないけど、ご理解下さい。

とにかく後遺症のこともあるので、どうか安静にお過ごし下さい。
2012/10/08(Mon) 16:57 | URL  | mikado #-[ 編集]
Re: え~っ!マジっすか!?
mikadoさん
コメント、ありがとうございます。

いやあ・・・・私自身もビックリしました、本当に・・・。
マジ?!事故ってまで・・・?!
とベッドに寝かされながら考えてしまいました。

と言うのも、私は普段運転もしないし、チャリは慎重にしかこげないし、
事故に遭うという確率は先ず低いので。

救急外来ってみんなそうなんだけど
もうどんどん服脱がされてオムツされて・・

正式には「外傷性くも膜下出血」「左肘挫創」等々いろいろ病名が付いていますが
交通外傷により頭部を強打、出血が激しかったので2針縫合。
CT撮影で異状はなしでしたが
病院側としては頭を打ってるので24時間経過観察したかったのでしょう。
「今夜は泊まってもらうよ」と。
ひと晩中、じわじわ出血、頭に赤ちゃんが被る帽子のようなのを被らされたまま
寝返り打つのも全身が痛いの何の・・・

河合先生のあの言葉ばかり思い出してました。
「私はこうまでしても、葬儀に出たくなかった訳か・・・」とか
「まさに 頭から血を流し、赤タンや青タンを身体中に作る ような思いで
私は彼女と関わって来たのよ・・!と言いたかったのか・・・」とか、
ずっと考えてました。

そう。mikadoさんが自爆したのと同じような・・・・。
意識的には「今日は告別式だ。出なくちゃ」と思ってる。
でも、どこか、無意識では
「私は長年これだけ痛い思いして来たのよ・・!!」
と言う抑圧された思いが
現実に、交通事故を引き起こしたんじゃないかなあ・・・
と思えてなりません。

全治一週間程度で済んで良かったです。
ヘタしたら命をも落としかねないほどの思いがあったんだなあ・・
とすら思えます。本当に。

ありがとうございます。
暫くは「自分が何をし出すかわからないな・・」くらいに思って
おとなしく過ごそうと思います。
2012/10/08(Mon) 17:43 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック