FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
20年前と今、
精神医学は変わってないけど、
患者の層は随分変わったね。

このPCやネットの普及ってのが影響してるのかも知れんけど。

私が若い頃は、
リスカやOD なんて言葉もなかったけど、
先ずそんなことをする自分に対して
「うしろめたさ」や「罪悪感」があった。
だから当然一人隠れてこっそりやったもんだった。

そもそもリスカなんて精神的オナニーみたいなもんでしょ?

(あれは健康な人からすれば「痛いじゃない・・?!」と驚くようだけど
精神科の人にとっては、体を傷つけると、
精神の苦しみが束の間でも楽になるんだよね。
切った所に神経集中するから、むしろ気持ち良いのよ)

それが今じゃ自分のリスカの画像をブログにアップしたり、
「ODした」と綴ったりする。
それが今どきの自己表現なのだろうか。

私のような昭和世代には、ちょっとよくわからないなあ・・・。

苦しみを理解して欲しい と言う気持ちはよくわかる。
それは一緒だ。

だけど、なんて言うのか・・・・。

今どきの人の表現はストレート過ぎて、
なおかつ、何故苦しいのか考えることをしないような・・。
読み手もそう言う記事のほうが良いみたいだし。

その辺が私のような昭和世代とは大きく違う気がしてならない。

いや・・世代の問題じゃないのかも知れない。
よくわからない・・・。

ま、ひとのブログだからご自由に・ってことだけどね、べつに。

私は苦しかったから、とにかく何故こんなに苦しいの?と
ガツガツ本を読み漁ったもんだった。

何故苦しいのか、が少しわかるだけでも楽になったし。
その知識のお陰で良い治療機関とも繋がることが出来たし。

ま、肝心の精神医学のほうが早く変わってくれないと
どーにもならないんだけどね。

そして、いちばん変わらなきゃいけないのは
いつの時代も
自分なんだよね。


あ、痛い~!
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2012/09/27 05:28】 | 神経症
トラックバック(0) |

本当に・・・
ホヌ
「助けて!」って、この一言ですよね。


今の私には 笑うことができない域にきていて「なんで?」だらけ。


なにも楽しめないの・・・

あ~ 痛いわ私!


Re: 本当に・・・
ナレイ
ホヌさん
コメント、ありがとう。

何と言うか・・・・
ストレートには綴れないからさあ・・・私も。

随分表現方法が違うんやなあ、と思って。

「助けて!」と言ってもねえ・・・
助けて欲しいけど、
誰も私を助けられないしなあ・・・と思ってしまうしね。

で、結局は私自身の問題 で完結させてしまう・・
苦しいままね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
本当に・・・
「助けて!」って、この一言ですよね。


今の私には 笑うことができない域にきていて「なんで?」だらけ。


なにも楽しめないの・・・

あ~ 痛いわ私!
2012/09/27(Thu) 13:09 | URL  | ホヌ #-[ 編集]
Re: 本当に・・・
ホヌさん
コメント、ありがとう。

何と言うか・・・・
ストレートには綴れないからさあ・・・私も。

随分表現方法が違うんやなあ、と思って。

「助けて!」と言ってもねえ・・・
助けて欲しいけど、
誰も私を助けられないしなあ・・・と思ってしまうしね。

で、結局は私自身の問題 で完結させてしまう・・
苦しいままね。
2012/09/27(Thu) 17:35 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック