FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
♪なんでもなような客に お茶だしていたとおも~う~
なんでもない昼の~こ~と 
ぷるぷる震えたわたし~~♪


あれからもう二十何年経つんだろうか・・・。

よくまあ何年も何年も気に病みましたねーご苦労さま~
どうやったら震えないようになれるか、とか
どうやったら気にしないように出来るか、とか、
予期恐怖の連続の毎日で

土台無理なことばっかさんざん考えてたもんです。

今でも何かにつけて症状は着いてまわってるけど
それでも、当時のように
何とかして症状が出ないようにしよう、とか、
何とかして気にしないように出来ないものか、とか、
そう思わなくなっただけでも、随分とラクになりました。

元々 気に病む性格 だから、こんな病気にもなるのであって
気にすることを止めることなんて出来ないんだなあ・・
と思えるようになっただけでも進歩だと思ってます。

気にしない人 と言うのは、何か緊張した出来事があっても
その場だけで忘れていく、次回を想定しません。
だから、社会不安障害 になんてならないんです。
予期恐怖を持ちませんから。

私はもう慣れたもんで大体わかります。
受験、会議等々、あらかじめわかってることは

「予期恐怖さん、いらっしゃ~い、まいどご苦労さま~ー」
と思い、
かつてのように、気にしない、なんて努力はせず、
気に病む自分の気持ちに素直になって
どんどん気に病むことにしてます。

友人にメールして
なんか、どう見ても「会議室1」としか読めないんだけど
どーーーしても心は「宮殿松の間」になってるみたいよ。メンド臭い~
周りがカジュアルな格好の中、
私はティアラにローブデコルテで行くようだわー

なんて書いて、もうジョークにしています。

私の場合、神経症の背後に根深い病理がありましたから
長引いてしまいましたが、
ひとによっては、気にする自分を気にしなければ
もっと早く回復に至ることも出来ると思います。

何より
不安に打ち勝とう、あきらめない、と頑張ることは、
却って症状を悪化させることに繋がります。

打ち勝つ、あきらめない、と言うと耳にとても響きが良いので
どうしても皆さんそうしがちですが、
あきらめず症状に打ち勝とう、とすることは、
それだけ症状へのこだわりを更に強くしているだけだからです。

さんざん気にして悶々としたまま社会に出る、
しょうもない自分だけど、許してあげて良い自分。
そんなふうに自分をいつか、あきらめることが出来たら
それは症状を持つ自分を受け入れられた
幻想の自分ではない、現実の自分を受け入れることの出来た
本来の自分であり、
そうなったとき、必然的に症状は消えて行きます。


症状は、捨てきれない、こうありたい幻想の自分と、
なんぼのもんでもない現実の自分との「妥協の産物」です。

以前よりラクになったとは言え、未だに症状を抱えている自分は
まだまだ幻想の自分を捨てきれずにいるのでしょう。
自分なんかなんぼのもんでもない、
でもイケてる所も十分にある ってことは
アタマではわかってるのにね。


共感頂けたらクリックを。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2012/07/25 04:59】 | 社会不安障害ってどんな病気?
トラックバック(0) |


カプチ
おはようございます。

「症状のままに」は応用が効きそうです。
「貧乏のままに」
「ぐうたらのままに」
「昼夜逆転のままに」
「おっさんのままに」


やはり無理をしないのが
すべての問題の解決法のような気がします。



Re: カプチさん
ナレイ
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

ホント、そうですねえ。
> 「貧乏のままに」
> 「ぐうたらのままに」
> 「昼夜逆転のままに」
> 「おっさんのままに」
貧乏なら貧乏なまま、食うに困らない分だけ働けば良い。
「金持ちになってやる!」なんて思うとキツいだけですよね。

確かに、人生の中では、要所要所で
「あきらめない」と言うのが必要なときがあるけど
何だかどこでもいつでも、みんなが
「あきらめない!」「絶対に負けない!」と言っているのを聞いていると
疲れるんじゃないかなあ・・・無理をして・・
と言う気がしてなりません。

負けても良いと思うけど。
と言うか勝ち負け?であまり物事を考えてないので
症状のまま
貧乏のまま
それで良いんじゃないかなあと思えます。

> やはり無理をしないのが
> すべての問題の解決法のような気がします。
そうそう。
症状のまま
ご苦労さま~ですけどね。(笑


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

「症状のままに」は応用が効きそうです。
「貧乏のままに」
「ぐうたらのままに」
「昼夜逆転のままに」
「おっさんのままに」


やはり無理をしないのが
すべての問題の解決法のような気がします。

2012/07/27(Fri) 09:52 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

ホント、そうですねえ。
> 「貧乏のままに」
> 「ぐうたらのままに」
> 「昼夜逆転のままに」
> 「おっさんのままに」
貧乏なら貧乏なまま、食うに困らない分だけ働けば良い。
「金持ちになってやる!」なんて思うとキツいだけですよね。

確かに、人生の中では、要所要所で
「あきらめない」と言うのが必要なときがあるけど
何だかどこでもいつでも、みんなが
「あきらめない!」「絶対に負けない!」と言っているのを聞いていると
疲れるんじゃないかなあ・・・無理をして・・
と言う気がしてなりません。

負けても良いと思うけど。
と言うか勝ち負け?であまり物事を考えてないので
症状のまま
貧乏のまま
それで良いんじゃないかなあと思えます。

> やはり無理をしないのが
> すべての問題の解決法のような気がします。
そうそう。
症状のまま
ご苦労さま~ですけどね。(笑
2012/07/27(Fri) 12:10 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック