FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
震災から2ヶ月。
震災うつにもPTSDにも、
なって当然でしょう。
東京にいて、被災していない私でさえ、
暫くはおかしくなったんだから。

もう「頑張って」は言わないで欲しいなあ。

被災した人たちは
生きてるだけで、十分頑張ってる んだから。
そこに「頑張って」は
刺さるよ・・・

みんなわかってるんだよね。
ただ他に言葉が見つからないんだよね。

「・・・でも、なんて言えばいいの?」

と友達に問われたよ。

ただ

大事にしてね
生きててね

それだけでいいじゃない?

普通のときじゃないんだもの、
我慢なんかしなくていい。

泣きたいときは泣けばいい。
怒りたいときは怒ればいい。

無理に笑顔でいなくていい。
これ以上、頑張る必要はない。

辛いとき、悲しいときは
思い切りその感情を出せばいい。

存分に悲しんで、存分に泣いて
失った大切な人の「心のお葬式」が出来たら
必ず次に進めるから。

見上げる日差し



スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2011/05/18 06:42】 | 震災に思う
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック