FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
有名でなくても
誰にも知られていなくても

昔々からどこかで
額に汗して働く人がいた。
「偉人」と呼ばれる人の影で
それを支える沢山の人たちがいた。

そんな、名も無き人たちの声は
日の目を見ることはない。
おそらく永遠に。

今を生きている我々は、
そんな、名も無き人たちの汗や涙の歴史の上に
初めて在る。

だけど、
名も無き人が流した、沢山の
汗や涙や血は、
なかったこと にさせられる。

いつの時代も、同じ。

そんな名も無き人の
汗や涙が込められた品は
私にとって
どんな高価な宝石より貴重な宝物。

どんな統計にも
どんな教科書にも出て来ない
名も無き人。

永田町の消費税増税法案?可決?とやらも
どっかのお家騒動としか、私の目には映らない。
「国民の皆様の命のため」?
「国民の皆様の生活を守るため」?
しらじらしい・・・・・・・・・・・・・。

あんな政治家どもより、
どんな歴史上の偉人より、
誰より、

本当は、この人たちが
今の日本を支えて来たのに・・・と
いつも思う。

この裏に「花遊市」と刺繍されている。
日本の和柄で有名だと言う花遊都のことだろうか。
小さいのに丁寧に作られている。
母か祖母かが大切にしていたのだろう。
何十年もキレイなまま保管してあって

私はときどきこう言う物たちを出して眺め
話しかけたりする。

120624_1249~01
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2012/06/27 05:54】 | ネガティブ性
|

懐かしきもの
ホヌ
おはようございますナレイさん。

共感致します。


誰の家にも眠っているかも知れぬ「懐かしき歴史」には、底知れぬ力を感じる。


そして、そんな各小さな場所で、名も無きもの達を敬い その偉業を知る庶民がいます。


私も その一人です。

亡き偉業者の歴史を語る白黒写真、直筆書文・・・


これに どれ程救われてきたことか。


「この人は私の近くに居た。手の届かない 話しも飛躍しない直ぐ側に居たんだ・・・」と。


知る人は知る偉人。


私にとっては、とても とても 美しい存在。
そして 勇敢であり健気で一生懸命 生き抜いた忘れ得ぬ存在です。


こんな方々が、世界各地に居るんだな・・・




Re: 懐かしきもの
ナレイ
おはようございます、ホヌさん
コメント、ありがとう。

うちの母も祖母も、元々はだらしない、
今で言う「片付けられない」人でね、
私もその血を受け継いでしまってるんだけど、

> 亡き偉業者の歴史を語る白黒写真、直筆書文・・・
なのにこう言う物だけはきちんとしまってあって。

昔々の古銭、札入れ、ビーズだけで作られた財布等々・・。
どれも昔ならではの手作業だったり、今ではないであろう柄物だったり・・

> 「この人は私の近くに居た。手の届かない 話しも飛躍しない直ぐ側に居たんだ・・・」と。
私も同じように思って大事に大事にして、
ときどきこうやって出しては、感慨深く見つめます。

これ、「花遊市」の下に
更に小さく「大久珊瑚店」 と刺繍されてる・・・
今ではもうないであろう、そのお店の人や歴史を思います。

この小さな「懐かしきもの」を通して
私と亡き偉業者たちとが繋がれる気がして。


管理人のみ閲覧できます
-


世の中を支えているのは一般人
WADA(わだ)
歴史に名を残せることはなくても、その時代に生きる一般人が世の中を支えていることに感謝ですよね。


学問において高い業績を残せば、未来永劫、偉人として讃えられますが彼らは世の中を支えるコアな職業ではないですし。単なる負け惜しみとなってしまいますが・・・自分は絶対に無理ですから(笑)


歴史に名を残せることはなくても、フツーの仕事で世の中を支えていく覚悟でいます。


小物入れ、綺麗ですね。しっかり、刺繍が施されていて技術の高さと仕事に対する誇りを感じます。

Re: 世の中を支えているのは一般人
ナレイ
WADAさん
コメント、ありがとう。

>学問において高い業績を残せば、未来永劫、偉人として讃えられますが
こう言う人は「偉人」として語り継がれたり、
後々、こう言う人に影響を受けてその学問を志す人が出て来たりするので
それはそれで良いのだと思います。

でも、私はいつも、そう言う人たちの影で、
名前にすらならなかった沢山の人がいたんだろうなあ・・と
想像するんです。

例えば心臓外科手術。
これは執刀医だけが名前を挙げられて大きく取り上げられますが、
Opeと言うのは執刀医だけでは成立しません。
第一助手、第二助手、麻酔医、臨床工学技士、
機械出しのナース、外回りのナース等々
実に大勢の人がOpeに関わって初めて、成功するものです。

主役だけでは成立しない、と言う意味では、舞台もまた同じです。

いつの世も、名前の挙がる人の影で、多くの人が汗や涙や
ときに血まで流しているんだろうなあ・・・と
私はどなたかの名前が大きく取り上げられる度、想像するんです。

> 小物入れ、綺麗ですね。しっかり、刺繍が施されていて技術の高さと仕事に対する誇りを感じます。
キレイでしょう?
きっとこれを作った人も、名も無き人 として
日の目を見ぬままこの世から去っていったのでしょうね。
いつまでも大切にして行きたいと思っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
懐かしきもの
おはようございますナレイさん。

共感致します。


誰の家にも眠っているかも知れぬ「懐かしき歴史」には、底知れぬ力を感じる。


そして、そんな各小さな場所で、名も無きもの達を敬い その偉業を知る庶民がいます。


私も その一人です。

亡き偉業者の歴史を語る白黒写真、直筆書文・・・


これに どれ程救われてきたことか。


「この人は私の近くに居た。手の届かない 話しも飛躍しない直ぐ側に居たんだ・・・」と。


知る人は知る偉人。


私にとっては、とても とても 美しい存在。
そして 勇敢であり健気で一生懸命 生き抜いた忘れ得ぬ存在です。


こんな方々が、世界各地に居るんだな・・・


2012/06/27(Wed) 09:57 | URL  | ホヌ #-[ 編集]
Re: 懐かしきもの
おはようございます、ホヌさん
コメント、ありがとう。

うちの母も祖母も、元々はだらしない、
今で言う「片付けられない」人でね、
私もその血を受け継いでしまってるんだけど、

> 亡き偉業者の歴史を語る白黒写真、直筆書文・・・
なのにこう言う物だけはきちんとしまってあって。

昔々の古銭、札入れ、ビーズだけで作られた財布等々・・。
どれも昔ならではの手作業だったり、今ではないであろう柄物だったり・・

> 「この人は私の近くに居た。手の届かない 話しも飛躍しない直ぐ側に居たんだ・・・」と。
私も同じように思って大事に大事にして、
ときどきこうやって出しては、感慨深く見つめます。

これ、「花遊市」の下に
更に小さく「大久珊瑚店」 と刺繍されてる・・・
今ではもうないであろう、そのお店の人や歴史を思います。

この小さな「懐かしきもの」を通して
私と亡き偉業者たちとが繋がれる気がして。
2012/06/27(Wed) 11:01 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/27(Wed) 16:46 |   |  #[ 編集]
世の中を支えているのは一般人
歴史に名を残せることはなくても、その時代に生きる一般人が世の中を支えていることに感謝ですよね。


学問において高い業績を残せば、未来永劫、偉人として讃えられますが彼らは世の中を支えるコアな職業ではないですし。単なる負け惜しみとなってしまいますが・・・自分は絶対に無理ですから(笑)


歴史に名を残せることはなくても、フツーの仕事で世の中を支えていく覚悟でいます。


小物入れ、綺麗ですね。しっかり、刺繍が施されていて技術の高さと仕事に対する誇りを感じます。
2012/06/28(Thu) 08:34 | URL  | WADA(わだ) #-[ 編集]
Re: 世の中を支えているのは一般人
WADAさん
コメント、ありがとう。

>学問において高い業績を残せば、未来永劫、偉人として讃えられますが
こう言う人は「偉人」として語り継がれたり、
後々、こう言う人に影響を受けてその学問を志す人が出て来たりするので
それはそれで良いのだと思います。

でも、私はいつも、そう言う人たちの影で、
名前にすらならなかった沢山の人がいたんだろうなあ・・と
想像するんです。

例えば心臓外科手術。
これは執刀医だけが名前を挙げられて大きく取り上げられますが、
Opeと言うのは執刀医だけでは成立しません。
第一助手、第二助手、麻酔医、臨床工学技士、
機械出しのナース、外回りのナース等々
実に大勢の人がOpeに関わって初めて、成功するものです。

主役だけでは成立しない、と言う意味では、舞台もまた同じです。

いつの世も、名前の挙がる人の影で、多くの人が汗や涙や
ときに血まで流しているんだろうなあ・・・と
私はどなたかの名前が大きく取り上げられる度、想像するんです。

> 小物入れ、綺麗ですね。しっかり、刺繍が施されていて技術の高さと仕事に対する誇りを感じます。
キレイでしょう?
きっとこれを作った人も、名も無き人 として
日の目を見ぬままこの世から去っていったのでしょうね。
いつまでも大切にして行きたいと思っています。
2012/06/28(Thu) 17:12 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可