FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ちょっと最も私が苦手とする
金策の交渉であっちこっちと話していた昨日。

ああ言う電話と言うのはなんて疲れるんだろう・・・。
神経が擦り減る。

日頃やたら腰の低い私が
意識的に高圧的な態度で
上から目線で喋る と言うのは
慣れていない けど
そうしないと相手に舐められるので
必死にデカい態度で喋る。

そう言う電話の真っ最中にネコがゲロ・・・
なんて最悪なタイミングなの・・・?
と思いながらも

だからあ!前もおんなじこと言われたの!
で、らちあかなかったからこうやって喋ってるわけ!ね!?

とか子機を片手に言いながら、
もう片方の手で広告を持ち
ネコのゲロをキャッチしようとするも・・
失敗・・・!

ベッドにやられた・・・・またかよもう・・・

1時間以上に渡る話し合いの末
何とか交渉成立はしたものの、
月々の支払いが僅かに安くなったと言うだけ・・
どっと疲れた。

いちいちタイミング悪過ぎなうちのネコのゲロ・・・。
最もやって欲しくない時間、
やって欲しくない場所でやらかす・・・・・。

心労が激しいときに金策の交渉電話、ネコのゲロ掃除、
ことごとくタイミングが悪い・・・。
心がすさむ・・・・。
助けはどこからも来ないとわかっているので常に一人で処理。

潰れるーーー!!と一人、叫ぶ。
大声で何度も何度も歌を歌う。
空を見上げる。

本当に心が潰れないように。
いや、いっそ潰れてしまいたい、なんて思ったりする。

いやいや、今日明日は仕事だ。頑張れ・・・。
私は強いとみんなに思われてる・・・。

どんな年でもまいどまいど、テレビの画面で
「未来は明るい」「未来は明るい」とお経のように唱え続けるのは
暗い現実を何とか回避したい一心なんだろうね・・・。

空が低い。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

【2012/06/06 06:03】 | ぼやき
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可