FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
血だらけになっても、傷はそのうち治る。

忘れたくないのは、
私自身も、知らないうちに常に誰かを傷つけている
と言うこと。

極論すれば、
私の元気(そう)な姿を見るだけで
傷つく人は必ずいるはすだし、
私がいくら「誰も傷つけまい」と思って
今日は良いお天気ですねとしか言わなかったとしても
その言葉で傷つく人は必ずいる。

誰一人傷つけないで、ひとと関わることは出来ない。

傷つけられた、傷つけられた、と声高に主張する人ほど
自分が誰かを傷つけていることには物凄く鈍感だったりする。


傷つけて
傷つけられて
それでもひとと関わっていたいと思うのは、

その傷を癒すのは、
犬よりも、猫よりも、
どんなにお金を費やして買った物よりも
ひとからの温かい言葉だったりするから。

言葉は諸刃の剣。
刺さりもすれば、
柔らかなガーゼにもなることを

みんな知ってるんだよね。

どこかでいつも、誰かが傷ついている。
知らないうちに誰かを傷つけている。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2012/06/05 05:35】 | ネガティブ性
|


カプチ
おはようございます。

ケチ、ケチ、と声高に主張する人ほど
自分がケチであることには物凄く鈍感だったりする。

卑怯、卑怯、と声高に主張する人ほど
自分が卑怯であることには物凄く鈍感だったりする。

などなど、色々なバージョンが作れそうですが
「傷つけられた」
が一番きっつそうですね。
水戸黄門の印籠みたいに
相手を黙らせてしまうので。






Re: カプチさん
ナレイ
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 「傷つけられた」
> が一番きっつそうですね。

一応PSWの私がこんなこと言ってはいけないのかも知れないけど
これも確か宮台さんの言葉だった気が。
(記憶違いだったら宮台さん、ごめんなさい)
「何かっちゃあ 傷つけられた、と ほざく!若者たち」(苦笑~~~
これは若者に限ったことではないです。

「ワタシは傷つきやすい!」
「ボクは傷つきやすい!」と訴えて来られるとね・・・
ホント、キツいです。
仰る通り、何も言えなくなってしまうのでね。

傷ついてるのは、あなたたちだけじゃない。

ひとと関わる以上、
お互いにいろんなすれ違いがあって
お互いに傷つくときもあります。
でも、そんなこといちいち言ってたらキリないから言わない
ってだけでね。

もう大人なんだから。



Guest
ナレイちゃん
社会に適応できるということは、無神経であるということ鈍感であるということ。
 痛みにも鈍感であるということ。
自分の痛みしか感じられないのなら、それは同じように鈍感。この鈍感さに耐えられないのが障害というのなら、障碍者であることを誇りに思っていいと思うけど。

Re: 多分ジョーさん?だよね
ナレイ
名前がなくて、ちょっと迷ったんだけど
この文面、きっとジョーさんだろうと思って公開にしました。

コメントありがとう。

>この鈍感さに耐えられないのが障害というのなら、
>障碍者であることを誇りに思っていいと思うけど。
うん。正直この手の人とは結構関わって来たけど
苦手・・・・・・。嫌いだわ、私。

仕事 となればそりゃ話は聞くけど、
こう言う人たちは何を言っても変わらない・・・
その場だけ、自分が満たされに来て帰ってくだけで
また同じ話をしに来る。
だから、話をしてもあまり意味もないしね。

だからジョーさんの言うように
こう言う人たちに耐えられない自分を
誇りに思う ことにする~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

ケチ、ケチ、と声高に主張する人ほど
自分がケチであることには物凄く鈍感だったりする。

卑怯、卑怯、と声高に主張する人ほど
自分が卑怯であることには物凄く鈍感だったりする。

などなど、色々なバージョンが作れそうですが
「傷つけられた」
が一番きっつそうですね。
水戸黄門の印籠みたいに
相手を黙らせてしまうので。




2012/06/05(Tue) 10:09 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 「傷つけられた」
> が一番きっつそうですね。

一応PSWの私がこんなこと言ってはいけないのかも知れないけど
これも確か宮台さんの言葉だった気が。
(記憶違いだったら宮台さん、ごめんなさい)
「何かっちゃあ 傷つけられた、と ほざく!若者たち」(苦笑~~~
これは若者に限ったことではないです。

「ワタシは傷つきやすい!」
「ボクは傷つきやすい!」と訴えて来られるとね・・・
ホント、キツいです。
仰る通り、何も言えなくなってしまうのでね。

傷ついてるのは、あなたたちだけじゃない。

ひとと関わる以上、
お互いにいろんなすれ違いがあって
お互いに傷つくときもあります。
でも、そんなこといちいち言ってたらキリないから言わない
ってだけでね。

もう大人なんだから。
2012/06/05(Tue) 14:49 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
ナレイちゃん
社会に適応できるということは、無神経であるということ鈍感であるということ。
 痛みにも鈍感であるということ。
自分の痛みしか感じられないのなら、それは同じように鈍感。この鈍感さに耐えられないのが障害というのなら、障碍者であることを誇りに思っていいと思うけど。
2012/06/05(Tue) 23:17 | URL  | Guest #-[ 編集]
Re: 多分ジョーさん?だよね
名前がなくて、ちょっと迷ったんだけど
この文面、きっとジョーさんだろうと思って公開にしました。

コメントありがとう。

>この鈍感さに耐えられないのが障害というのなら、
>障碍者であることを誇りに思っていいと思うけど。
うん。正直この手の人とは結構関わって来たけど
苦手・・・・・・。嫌いだわ、私。

仕事 となればそりゃ話は聞くけど、
こう言う人たちは何を言っても変わらない・・・
その場だけ、自分が満たされに来て帰ってくだけで
また同じ話をしに来る。
だから、話をしてもあまり意味もないしね。

だからジョーさんの言うように
こう言う人たちに耐えられない自分を
誇りに思う ことにする~
2012/06/06(Wed) 06:11 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可