FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
いつまでも血を流したままでいる訳にも行かない。

シーツやタオルに出来た血のシミは、
時間が経つと洗っても落ちなくなる。

でも心に流した血は、自分で止血すれば
やがてはかさぶたになって傷になって残るけど
必ず癒える。

止血のために手紙を書いた。
別れの手紙だから、
相手を決して責めないように、
でも、正直な自分の気持ちを綴って。

最後に

多くのことを学ばせて頂いたこと、心から感謝しています。
どうか、お元気で。                            草々

6月1日
                                     ナレイ拝


と記して、迷わぬうちに早々にポストに投函した。
週明けには届くだろう。

「心がだらだら血を流しています」といくら言っても
QQ車は来てくれないから、
自分で処置しないとね。

そうよ、私は強いのよ。
って言うか、止血してくれる人がいないから、
自分で止血するしかないだけよ。

ガラス細工のような心?たんちょうづるじゃあるまいし、
そんなだったら命幾つあっても足りゃしないわよー
でも全体的にぶっ壊れてる と言う 病識 はあるのよー

病識がなく「健康」と称して
他者をがんがん傷つける人よりマシだと思うわー
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2012/06/02 05:21】 | ネガティブ性
|


カプチ
>病識がなく「健康」と称して
 他者をがんがん傷つける人
何となくわかる気が。
例えが適切ではないかもしれませんが
同じサボっていても
サボっている認識のある人より
サボっている認識がない人のが
始末におえない場合が多いと思います。
こういう人に限って
「こんなに努力しているのにー」
などと声がでかい。
他にも、かなり自分勝手なくせに
「そんなのジョーシキじゃん」
と一蹴する奴とか。
自分もこういう傾向がないわけではないと思うので
この辺でやめときますが。


Re: カプチさん
ナレイ
コメント、ありがとうございます。

まあ、「健康」と言ってもそれこそ様々なので
一概には言えません。
が、なんて言ったら良いのかなあ・・・・・。

> 同じサボっていても
> サボっている認識のある人より
> サボっている認識がない人のが
> 始末におえない場合が多いと思います。
こう言うことも一例かも知れません。

健康でも病気でも、
そんなことどっちでも良いんだけど、
要は、自分を客観視出来ない人ほど
無自覚のうちにがんがんひとを傷つけるってことかな。

勿論、そう言ってる私とて
知らないうちに他者を傷つけているのだと思いますけどね。

誰一人!傷つけず関わる なんてことは出来ないもんです。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
>病識がなく「健康」と称して
 他者をがんがん傷つける人
何となくわかる気が。
例えが適切ではないかもしれませんが
同じサボっていても
サボっている認識のある人より
サボっている認識がない人のが
始末におえない場合が多いと思います。
こういう人に限って
「こんなに努力しているのにー」
などと声がでかい。
他にも、かなり自分勝手なくせに
「そんなのジョーシキじゃん」
と一蹴する奴とか。
自分もこういう傾向がないわけではないと思うので
この辺でやめときますが。
2012/06/02(Sat) 09:07 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
コメント、ありがとうございます。

まあ、「健康」と言ってもそれこそ様々なので
一概には言えません。
が、なんて言ったら良いのかなあ・・・・・。

> 同じサボっていても
> サボっている認識のある人より
> サボっている認識がない人のが
> 始末におえない場合が多いと思います。
こう言うことも一例かも知れません。

健康でも病気でも、
そんなことどっちでも良いんだけど、
要は、自分を客観視出来ない人ほど
無自覚のうちにがんがんひとを傷つけるってことかな。

勿論、そう言ってる私とて
知らないうちに他者を傷つけているのだと思いますけどね。

誰一人!傷つけず関わる なんてことは出来ないもんです。


2012/06/02(Sat) 09:45 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可