FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
風に吹かれるまま

流れる雲のように

照りつける太陽が 夜と溶け合う 

夕日のように

この身を委ねることができたなら

きっと一人で歩いて行ける


小さな一歩であっても

多くの人が繋がっているから

耕される

社会 という大地

今も昔も未来もきっと

何が変わっても

多くの人の歩みだけは

変わらない

社会 という大地

富士見テラスの夕日


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:心と言葉。 - ジャンル:心と身体

【2011/05/15 05:32】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック