FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
例えば、私は
世界中の人が、先生を悪く言ったとしても
例えば、先生がほんとに悪い人だったとしても
私は先生の味方になる


昔、こんな台詞があった。

いるんだよねえ・・・私にも。
こう思える人物が。

ほんの数年関わっただけだったけど。
ある程度社会的地位のある人物なので、
新聞にも「事件」として載ったし、
ネット上でも、その人物の名前を入力すると、叩かれまくってる・・・。

愛とか恋とか、そんな感情ではない。
ただ、しょうもなくて愛おしい。

誰に何を言われても
私には、その人物の笑顔や、バカみたいな話し方、
とてもそんなタイプではないのに、
近所のばあちゃんの元へ相手をしに行っていた姿、

そんな良い思い出しか浮かばなくて。

悪く言われれば言われるほど
却って私の思いは揺るぎないものになる。

本当に私はあいつを好きなんだなあ・・・
と。

新聞やネットの情報なんて、本当にその人の一部しか見ないで
法律に触れたから、良いとか悪いとか、
決め付けてるだけなんだなあ・・と思う。

公人として、当然法律は守らなくてはならないけれど、
それだけでは推し測れないものが沢山ある。

法律に触れずに、「私は良い人です」みたいな顔で
さんざんひとを傷つけてる人よりも、
結果的に法律に触れてしまったけど、
自分の意志を貫いてみんなに叩かれたその人物のほうが、
私にはずっと魅力的に映る。

私だけは、世界中があいつを悪く言っても
あいつの味方になる。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2012/05/28 05:45】 | ネガティブ性
|

勝算ある勝負だけ?
ホヌ
勝算ある勝負にしか立ち向かえない人々。
糞くらえ!だ。


こんにちはナレイさん。

わたしにも いるなぁ・・・


「マナー」 と 「法律」 って凄く違う気がします。

法律を守っていても マナー知らずな人間て1番厄介で汚い気がする。


法律を守りながらでも「犯罪」は成り立つし(もちろん実際には裁かれないが)


法律では 本当の社会的弱者を守れていないのが現状であり、法律が故、裁かれるべき者がノウノウとしている・・・と思う私です。


今回の 生活保護問題が良い例。


蓋の中には 差別粘着と粗探しなのに・・・
問題の中核は、国が定めた規制と法律の上に成り立つ「お役所仕事組織」の在り方。

なのに、巧みに「利用者側」に旗が立てられ。
その波は、結局誰に来ると思うか!?


そのシワ寄せは、悪徳受給者でなく、関係のない真っ当な利用者が罪悪感を抱き、挙げ句に世間からは「生活保護利用者全般」がまるで悪いことをしているかの様に偏見の目に晒されることになる。


それは、異常犯罪や無差別犯罪を起こした人間が精神科通院歴があることで、他の障害者や精神科通院者までも「偏見」に晒される現象と同じ。


私はここで「悪徳」と「不正」を あへて区別したくなります。


「大きなバックがありゃ~そりゃ~大口で叩くことも安心してできるわな~」と言いたい(←かなりの嫌味)
いずれそんな奴は、バックにも裏切られ干されることも知らずに正義ぶる。


なんの組織的バックがなくても 一人でもその相手を自分の立場から援護し 味方になれる人ほど 本当に強い人はいない。


そう 常々思ってきた今日この頃・・・




Re: 勝算ある勝負だけ?
ナレイ
ホヌさん
こんにちは。
コメント、ありがとう。

>勝算ある勝負にしか立ち向かえない人々。
>糞くらえ!だ。
激しく同感!ですわーーーー

生保問題・・・・・・・・・・・・・・。
本当に昔から変わらない「お役所の窓口主義」が
問題として露呈してますね。

悪徳受給者は、どんなに取り締まっても
お役所の法の目をかいくぐって不正受給し続け
今頃、美味しいものをたらふく食べ、贅沢三昧しながら腹抱えて笑ってますよ。
一方で、受給すら出来ずに死んでく人がいるにも関わらず・・・。

> 私はここで「悪徳」と「不正」を あへて区別したくなります。

私の好きなヤツ と言うのは、例えば生保で言えば
本当に食べるものに困っている人に対して
あちこち奔走して生保の窓口の人とケンカしてでも
本当に困ってる人の味方になろうとする、そんなヤツだった。

> 「大きなバックがありゃ~そりゃ~大口で叩くことも安心してできるわな~」
>と言いたい(←かなりの嫌味)
こう言う人間を目の前にすると、へーきでぶん殴った。
だから会社はクビになった。

そんなヤツだった。

だから好きなんだ。
でも、世間では
「法を犯した悪徳人間」として叩かれてる・・・・

何が「善」で何が「悪」かの判断は難しい。
だから私は自分の尺度だけでヤツを「善」だ!と主張したりはしないけど、
あいつが「悪徳な人間だ」と叩かれているなら、

法律を守ってさえいれば良いと思ってる
マナー知らずの人間たちよ、正義観ぶらないで・・!
と言いたくなる。

そして、ネット上でどんだけ叩かれても、
せめて私だけは、ヤツの味方でいたい、と思う。





コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
勝算ある勝負だけ?
勝算ある勝負にしか立ち向かえない人々。
糞くらえ!だ。


こんにちはナレイさん。

わたしにも いるなぁ・・・


「マナー」 と 「法律」 って凄く違う気がします。

法律を守っていても マナー知らずな人間て1番厄介で汚い気がする。


法律を守りながらでも「犯罪」は成り立つし(もちろん実際には裁かれないが)


法律では 本当の社会的弱者を守れていないのが現状であり、法律が故、裁かれるべき者がノウノウとしている・・・と思う私です。


今回の 生活保護問題が良い例。


蓋の中には 差別粘着と粗探しなのに・・・
問題の中核は、国が定めた規制と法律の上に成り立つ「お役所仕事組織」の在り方。

なのに、巧みに「利用者側」に旗が立てられ。
その波は、結局誰に来ると思うか!?


そのシワ寄せは、悪徳受給者でなく、関係のない真っ当な利用者が罪悪感を抱き、挙げ句に世間からは「生活保護利用者全般」がまるで悪いことをしているかの様に偏見の目に晒されることになる。


それは、異常犯罪や無差別犯罪を起こした人間が精神科通院歴があることで、他の障害者や精神科通院者までも「偏見」に晒される現象と同じ。


私はここで「悪徳」と「不正」を あへて区別したくなります。


「大きなバックがありゃ~そりゃ~大口で叩くことも安心してできるわな~」と言いたい(←かなりの嫌味)
いずれそんな奴は、バックにも裏切られ干されることも知らずに正義ぶる。


なんの組織的バックがなくても 一人でもその相手を自分の立場から援護し 味方になれる人ほど 本当に強い人はいない。


そう 常々思ってきた今日この頃・・・


2012/05/28(Mon) 16:21 | URL  | ホヌ #-[ 編集]
Re: 勝算ある勝負だけ?
ホヌさん
こんにちは。
コメント、ありがとう。

>勝算ある勝負にしか立ち向かえない人々。
>糞くらえ!だ。
激しく同感!ですわーーーー

生保問題・・・・・・・・・・・・・・。
本当に昔から変わらない「お役所の窓口主義」が
問題として露呈してますね。

悪徳受給者は、どんなに取り締まっても
お役所の法の目をかいくぐって不正受給し続け
今頃、美味しいものをたらふく食べ、贅沢三昧しながら腹抱えて笑ってますよ。
一方で、受給すら出来ずに死んでく人がいるにも関わらず・・・。

> 私はここで「悪徳」と「不正」を あへて区別したくなります。

私の好きなヤツ と言うのは、例えば生保で言えば
本当に食べるものに困っている人に対して
あちこち奔走して生保の窓口の人とケンカしてでも
本当に困ってる人の味方になろうとする、そんなヤツだった。

> 「大きなバックがありゃ~そりゃ~大口で叩くことも安心してできるわな~」
>と言いたい(←かなりの嫌味)
こう言う人間を目の前にすると、へーきでぶん殴った。
だから会社はクビになった。

そんなヤツだった。

だから好きなんだ。
でも、世間では
「法を犯した悪徳人間」として叩かれてる・・・・

何が「善」で何が「悪」かの判断は難しい。
だから私は自分の尺度だけでヤツを「善」だ!と主張したりはしないけど、
あいつが「悪徳な人間だ」と叩かれているなら、

法律を守ってさえいれば良いと思ってる
マナー知らずの人間たちよ、正義観ぶらないで・・!
と言いたくなる。

そして、ネット上でどんだけ叩かれても、
せめて私だけは、ヤツの味方でいたい、と思う。



2012/05/28(Mon) 17:53 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可