FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
金環日食、特に興味はなかったんだけど、
うちの玄関前からキレイなリングがはっきり見えた。
次回見えるのは300年後だそうで、もう私は、って言うか
今生きてる人全てはこの世にいないのよね。

300年後、どんな世界になってるんだろう。

もはや宇宙旅行 なんて気軽に出来るようになって
あの時代の人たちは月にも、ごく一部の人しか行かれなくて
金環日食のときもメガネをかけて大騒ぎして見てたらしいよ。
私たちは毎年月に旅行してるから、
大きな地球に映る影が見えるってだけだもの~

なんて言われてるかも知れない。

昨日の「奇跡の天体ショー」なんて映像が流されて
あははははーこんなだったの?
なんて笑われてるかも。

あのハレー彗星だって、明治時代には
「不吉なもの」「空気がなくなる」と思われていて
皆が祈ったり、ホースを買い込んで加えたりと大変だったそうだから。

300年後も同じように笑われててもおかしくない。

クローン技術、遺伝子工学はどんどん進歩、
外見が美しい人ばかりで、判別さえ付かなくなっていて。

だけど、精神医学だけは、あまり変わらないんじゃないかしら・・?
と言う気がしてならない。
何たって、
江戸時代から変わってない! 
んだから。

江戸時代から変わってないってことは、
300年後も大して変わりないってことでしょ?

ただただ、心理学者の学派がどんどん増え
精神科医の診断分類がどんどん増え、
薬だけがどんどん増えて行くだけな気が・・・。

筒井康隆ふうに言えば
診断分類の手引DSMなるものが
やがては広辞苑より分厚くなると思っています。
それは私たち全員、精神疾患になると言うことです。

(ま、もうなってるけどね・・)

と言うカンジの300年後。

物質文明はどんどん進歩して行くでしょうけど、
ひとの心ばかりは、なかなか変えられない気がしてならない。

逆に進歩し過ぎた結果、一回転して太古の時代 
みたいになってるかも知れない。

今日は何だか、東京すかいつりー。とうきょうすかいつりーと
朝から騒いでる。
この手のビルとか新名所とかに一切興味のない私。
ま、金かかんなくて良いわ~
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2012/05/23 05:09】 | 雑感
|


カプチ
おはようございます。

300年後は、みんな疲れて
つましい生活をしているような気がします。
そういう意味で今よりのんびり暮らせるような気がしないでも…。

筒井康隆、昔良く読んでいました。
「わが良き狼」(古い!)とか、ちょっとじーんとして
好きでした。

Re: カプチさん
ナレイ
おはようございます。
コメント、ありがとう。

> 300年後は、みんな疲れて
> つましい生活をしているような気がします。
私も、一回転して太古みたいになるんじゃ・・と言う気もしてました。
あ、それも書き足しておこうっと。

筒井康隆は、もう昔から大好き!で
そこらの文学なんかより感動したもんです。

> 「わが良き狼」(古い!)
ああ・・・残念ながらこれは知らない・・
何せ本をあまり読まないもんで。

私が感動・と言うか素晴らしい!と思ったのは
「エディプスの恋人」
痛快!おもろい!と思ったのは
「心学社学」です。
これはお勧めですわよー♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

300年後は、みんな疲れて
つましい生活をしているような気がします。
そういう意味で今よりのんびり暮らせるような気がしないでも…。

筒井康隆、昔良く読んでいました。
「わが良き狼」(古い!)とか、ちょっとじーんとして
好きでした。
2012/05/23(Wed) 08:35 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
おはようございます。
コメント、ありがとう。

> 300年後は、みんな疲れて
> つましい生活をしているような気がします。
私も、一回転して太古みたいになるんじゃ・・と言う気もしてました。
あ、それも書き足しておこうっと。

筒井康隆は、もう昔から大好き!で
そこらの文学なんかより感動したもんです。

> 「わが良き狼」(古い!)
ああ・・・残念ながらこれは知らない・・
何せ本をあまり読まないもんで。

私が感動・と言うか素晴らしい!と思ったのは
「エディプスの恋人」
痛快!おもろい!と思ったのは
「心学社学」です。
これはお勧めですわよー♪
2012/05/23(Wed) 08:58 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可