FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
お陰様で、絹のげんきちゃん!が
戻って来てくれました。

メタカムは即効性のある鎮痛剤です。
ですが絹の、悪くなってしまった腎臓に、
これ以上負担をかけたくない。


絹のげんき は、そうやって
先生に診てもらいながら、相談しながら、
いろんな薬を調節しながら、
かろうじて保たれている、げんき です。


脆い脆い げんき。


だからこそ、大事にしたい。


私は普段ネガティブですが、

絹のことなら 頑張れる
絹のことなら 前向きになれる
絹のことなら 何でもできる


絹は、薬を飲ませるのも大変な子です。

でも、げんきを守るために、
飲ませない訳に行かない。
いろいろ考え、試行錯誤して来ました。
全て液体にして、シリンジで口の横から入れることで
落ち着きました。


「猫 薬の飲ませ方」なんていうキーワードで
You Tubeなんか見ても、まるで役に立ちません。
絹ほど暴れる子の動画はないからです。

それでも私は、
絹のげんきを守りたい。



ガラス細工のようなげんきが

壊れてしまわぬよううに

そっと 抱いて

大事に大事に 守りたい。



きぬ携帯画像57ちぬ・のんんびりなひととき

錠剤は本当なら口をこじ開けて突っ込む のが
いちばん良いのですが、絹は口を開けるのを非常に
嫌がり、一瞬の勝負!になってしまいます。
失敗は許されない・・みたいに。

大好きなおやつに混ぜて
というのも絹には使えません。
あの、どの子も食いつくちゅーるすら食べません。
食に対する執着が元々ないんで。

試せることは全て試した結果
やはり全て液体にしてシリンジで吸って
口の横から がいちばんやらせてくれることになりました。

大昔、まだ若かった頃の話ですが、
私は、今で言う、動物看護士として
動物病院に勤務していました。
だから、他の人より多少~~~は
できるはず・・・だけど・・・・ちぬはやっぱ大変な子です・・









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2019/07/30 00:03】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック