FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ちょっと今日はブログどころじゃなくなってます。

絹は、腎臓が悪くなってしまったけれど
私の唯一の救いは、腎臓の数値は悪くても、絹は
一貫して、いつもげんきでいてくれました。

そのげんきが、昨日からありません。
食欲もあまりないです。

今日明日中に、病院に連れてい行きますが、
いつもは、心配性な私の取り越し苦労で済んで、ホッとするのだけど

今回ばかりは、取り越し苦労ではなさそうです。

とにかく早く診察してもらいたいです。

絹のげんきは、私の救いです。

絹が元気でないと
私も元気ないです。

絹がご飯を食べないと
私も食べたくなくなります。

どうか、どうか、この子から、いつものげんきだけは
奪わないでください。

きぬ遊んでます・縮小版

追記 これを書いた数時間後、ごはんを食べてくれました!
ああ、ちょっとホッとしたけど、病院には連れて行きます。

げんき はやはりそんなにないので。





ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2019/07/24 00:03】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック