FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
名前を持たぬ 

私の声は

叫んでも

叫んでも

響かない









無名の 闇の中で

ただ

ながらえるだけ




フリー画像夜のきらびやかな都会


昔、凄く流行ったドラマ「ロングバケーション」の中に
こんな台詞のやり取りがあった。

山口智子扮する南:「卒業」って映画観た?
結婚式当日に花嫁が他の男とバス乗って逃げちゃうやつ。
あれってさあ、逃げるほうは結構ドラマだけど、
逃げられたほうって、どうなったんだろうね・・

キムタク扮する瀬名:脇役にはスポットライト当たらないじゃん。
脇役のことなんて、カメラ追いかけないしさ、
鉄則だよ。

南:映画の?

瀬名:人生の。









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/06/14 00:03】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック